換金館を利用する前に確認できる情報に目を通しておこう

Amazonギフト券の買取業務を行っているサービスは多々ありますが、ネットなどで情報を調べていく中でよく目にする業者の1つが換金館です。

しかし、利用者が多いからという理由ですぐに申し込みを行うのは早計。

まずはどういった理由で注目を集めているのか、他の業者と比較してなぜ換金館が選ばれているのか、逆に注意しておかなければならない点はあるのか、利用を始める前にできるだけ詳しく把握しておくことをおすすめします。

換金館の特徴やサービスとして優れているポイントをチェック

換金館は2015年に創業した現金化業者で、Amazonギフト券買取以外にもキャッシュバックによるクレジットカード現金化を実施、全国どこにいてもパソコンやスマートフォン1つで取り引きが可能な利便性の高いサービスです。

相談、見積もり、キャンセルなどにかかる費用は一切無料で、疑問を解消した後に申し込みできる安心感と、誠実な対応による企業としての信頼性の高さが魅力となっています。

手続き自体も難しいことはなく直感的に行うことができ、スタッフのサポートを受けながら進めていくことが可能ですので、初めて現金化をするというかたでも利用しやすいのが特徴の1つです。

買取換金率や提供しているプラン及び安全性に関すること

換金館では全タイプのAmazonギフト券買取に対応していますが、それぞれで換金率が異なります。

Eメールタイプの場合には一律92%、カードタイプだと一律90%、印刷タイプは一律88%となっていていずれも高水準です。

申し込みにかかる手数料が完全無料となっていることもあり、他サイトと比較して高めの相場であることも魅力になります。

ギフト券を貰ったものの使用せずに持て余した、しまいっぱなしになっていて今後使う予定がないものなどを90%前後で現金に換えられるため非常にお得です。

しかし、改めて購入をした上で現金化したい場合には、中でも高買取率となっているEメールタイプを選ぶことをおすすめします。

なお、最短5分で入金が完了するスピードプランと、通常3日から10日ほどかかるスタンダードプランが用意されていますが、Amazonギフト券買取サービスでは換金率が一律のため、いずれのプランでも増減はありません。

また、即日振り込みを希望しても混雑具合によっては遅れが生じる場合があります。

電話相談時に現在の対応時間について、予め確認しておくといいでしょう。

申し込みはメールと電話のみで匿名性があります。

取り引きに違法性はなく、他者に発覚するような心配もないため、安全に手続きを行うことが可能です。

換金館の営業時間や実施しているお得なキャンペーン情報

メールからの問い合わせや申し込みについては、24時間365日いつでも行うことができますので、日中だけではなく深夜や早朝など余裕のある時間に手続きを進められます。

電話の場合は通話料がかからないフリーダイヤルでの問い合わせが可能であるものの、営業時間は年中9時00分から23時00分です。

利用時間に注意が必要になりますが、メールとは異なり直接手続きを開始できるため、急ぎの場合には電話で申し込むようにするといいでしょう。

振り込みもモアタイムシステムが稼働してことにより、銀行が閉まっている平日15時以降、土日祝日も含めて基本的に即日入金されます。

なお、クレジットカード現金化に限り20万円以上の申し込みで換金率3%というお得なキャンペーンを実施していますが、Amazonギフト券に関しては申し込み金額に関わらず換金率に変化はありません。

とはいえ、いつでも安定した高換金率で現金に換えられますので、必要な時に必要な分だけ気軽に手続きできるのは魅力です。

換金館を利用した人の評判を確かめてから利用しよう

できるだけ高い換金率でAmazonギフト券を現金に換えたい、初心者で利用方法がよくわからないためスタッフのサポートを受けながら手続きを進めたい、換金館はそうしたかたの利用に向いているサービスです。

全Amazonギフト券の買取に対応している上、メールや電話から気軽に見積もりも利用でき、入金額を確認してから申し込みができるというのがメリット。

サポート体制が充実していること、手数料などが一切無料というお得な点から多くの利用者に注目を集めています。

実際に申し込みをした人からも、電話対応がとても親切ですぐに疑問や不安を解消できた、23時まで電話できるため仕事帰りに余裕を持って連絡できたと好印象です。

提示されている換金率とのギャップを警戒していたところ、無料見積もりができる上にキャンセルも可能ということで、試しに連絡をしてみた結果納得できたという声が多く聞かれます。

換金館では丁寧な接客対応から気持ちよく取り引きできるという点で、多くのリピーターを抱えているのも特徴です。

一方で、最短5分で入金可能と謳っているにもかかわらず、振り込みが確認できる時間を要したという声も少なくありません。

ただ、入金までのスピードは換金館側の対応状況によって左右されるもので、最短というのはあくまでも例の1つです。

必ずしも適用されるものではありませんから、理解した上で申し込むようにしましょう。