クレジットカード現金化はカードさえあれば誰でも使える点が最大の特徴

クレジットカード現金化優良店サイトおすすめランキング

  • スピードペイ

    スピードペイは、キャッシュバック方式して現金化をする、クレジットカード現金化の業者です。24時間受付可能、見積もりも無料でしていて、現金化したい金額が増えるほど換金率は上がる仕組みです。専属のスタッフが現金化のサポートしますので、不安なことがなくスムーズに現金化できます。最短10分で振込まで完了して、土日祝日でも入金に対応しています。
    「スピードペイ」の申込みはコチラ
  • かんたんキャッシュ

    クレジットカードを現金化したいという時、現金化業者はたくさんありますがどの業者が一番いいのかはわかりにくいですよね。そこでオススメしたいのは「かんたんキャッシュ」です。来店不要・年中無休で受け付けているので必要なときに必要な現金を受け取る事ができます。そんなかんたんキャッシュについての情報を詳しくまとめました。
    「かんたんキャッシュ」の申込みはコチラ
  • スピードワン

    クレジットカード現金化業者がたくさんありますが、とにかく急いで現金化をしたいと考えているならスピードワンがオススメです。スピードワンでは24時間365日申し込みを受け付けていて休日や夜間であっても短時間で振り込みを完了させてくれるのです。そんなスピードワンの魅力について余すところなく紹介しています。
    「スピードワン」の申込みはコチラ
  • プライムウォレット

    もしあなたがクレジットカードの現金化をしたいと思っているなら、プライムウォレットがオススメです。プライムウォレットは高い換金率とスピーディーな対応を兼ね備えていて、スタッフにもプロフェッショナルが揃っているので安心して利用することができるからです。これまでクレジットカード絡みのトラブルは全くないので、 安全性に関しても自信を持ってオススメすることができます。
    「プライムウォレット」の申込みはコチラ
  • スペシャルクレジット

    スペシャルクレジットはクレジットカード現金化業者として営業していますが、クレジットカード現金化業者は数多く営業しており、スペシャルクレジット以外でも現金化はできます。しかし、そんな状況でも他社と比較してスペシャルクレジットの方がオススメと言えるサービスが用意されています。その中には特定の状況下にある人からすれば、スペシャルクレジット一択になる可能性も高いです。
    「スペシャルクレジット」の申込みはコチラ
  • ラストチェンジ

    換金率99%を確約しているラストチェンジについて解説しています。クレジットカード現金化業者はたくさんありますが、ここまで素晴らしい条件が揃っているところは他にはありません。初めてのクレジットカード現金化業者を選べばいいか悩んでいる人、すでに他の業者を利用していて換えようかと思っている人はぜひ検討ください。
    「ラストチェンジ」の申込みはコチラ
  • らくらくマネー

    クレカ現金化業者の老舗であるらくらくマネーについて解説しています。らくらくマネーは創業以来20年の運営実績があり、安心して利用できるクレジットカード現金化業者です。しかしホームページをチェックしてもあまり詳しい情報が出ていないので不安に思う人もいるはずです。
    「らくらくマネー」の申込みはコチラ
  • どんなときも。クレジット

    どんなときも。クレジットでは、来店や審査も必要ない形でクレジットカードのショッピング枠を利用した現金化が可能です。入金時に振込手数料が発生しないことに加えて、最短5分での入金にも対応しています。またカード事故0件の実績があり、カードの利用履歴には通販サイトを使った記録が残るだけなので、カード会社や家族にばれる心配もなく利用可能です。
    「どんなときも。クレジット」の申込みはコチラ
  • アーク

    クレジットカード現金化優良店の一つであるアークの利用者はかなり多いです。その理由は換金率が高いことや入金時間が早いこともそうですが、その他にはキャンペーンが多彩であることや男性限定プランで換金率がアップすることなどが挙げられます。クレジットカードとショッピング枠があれば誰でも利用できるため、オススメです。
    「アーク」の申込みはコチラ
  • ハピネス

    クレジットカード現金化業者を利用したいけど安心してお任せできるところはないだろうか?こんな悩みを抱えているあなたにはハピネスがオススメです。ハピネスは顧客のことを第一に考えている素晴らしいサービスを提供しています。そこでハピネスの魅力について余すところなく紹介しています。ハピネスにはどんな特徴があるのでしょうか?
    「ハピネス」の申込みはコチラ

【2022年版】クレカ現金化おすすめ人気店舗業者

クレジットカード現金化とは一体どんな方法?

クレジットカード現金化はカードさえあれば誰でも使える点が最大の特徴

クレジットカード現金化とは通常の買い物の際に使われる「ショッピング枠」を現金に置き換えることを意味しています。

クレジットカードで現金を調達する方法としては他に「キャッシング枠」を使うものがありますが、キャッシング枠の利用は一般的な借金とまったく変わらないためメリットがありません。

それに対してショッピング枠の現金化は借金としてカウントされない仕組みとなっているため、すでに多額の借金があって新しく借入ができない人でも利用可能といった特徴があります。

ただし借金における金利に相当する要素がかなり厳しいといったデメリットも存在するため、クレジットカード現金化を実際に利用する前には正しい知識を身につけておくことが求められるでしょう。

クレジットカード現金化の便利な利用方法とは

クレジットカード現金化を使うと一時的に無担保で現金を手に入れることができます。

たとえばクレジットカードのショッピング枠が10万円残っている状態で5万円を現金化すると、短時間で銀行口座に5万円が振り込まれ自由に使えるようになります。

急な飲み会や旅行で現金を用意しなければならない時や、給料日前の入院や冠婚葬祭といった緊急事態に対処するには十分な金額を確保することができるでしょう。

借金における返済日に相当するのはクレジットカードの引き落とし日となるため、そこまでに現金化した金額プラス手数料を用意しておく必要がある点にだけは注意しましょう。

クレジットカードの引き落とし日を現金化を理由に先延ばしにすることはできないので、基本的にクレジットカード現金化は比較的小さな金額を短期間で動かすのに向いています。

クレジットカード現金化の方法を選ぶ際の基準とは

クレジットカード現金化の方法を選ぶ際の基準とは
クレジットカード現金化を行う方法にはいくつかの種類があります。

一番簡単なのはクレジットカードを使って購入した商品を自分で転売する方法です。

この方法なら他人が介入することもないので、自由な現金化が可能となるでしょう。

しかしその一方で自力での転売は買取価格が安定せず、現金化の効率という面では悪くなります。

また商品が思った通りに売れないと在庫を抱えてしまい現金化どころではなくなる事態も考えられるため、基本的に自力でのクレジットカード現金化はおすすめできません。

現在クレジットカード現金化を安全確実に行う方法としては、現金化を専門に扱っている業者に申し込みをするのが主流となっています。

実店舗は非常に少なくなっていますがネット上であれば容易に専門業者を見つけることができます。

ただし、しっかり優良な業者を見極めないと詐欺に引っかかってしまう恐れもあるため気をつけましょう。

クレジットカード現金化の優良店を3つ紹介

・スピードペイ

クレジットカード現金化の優良店を探す際には、まず何よりも実績を重視することが大切になります。

どんなに高い換金率を提示している業者でも実績がなければ何の信用もないからです。

その点、スピードペイはクレジットカード現金化業者を代表する存在として長年愛されている定番業者の一つとなっています。

スピードペイの名前の通り、素早い手続きと現金振り込みに定評があるため急いで現金化がしたい時には最適な業者と言えるでしょう。

・ラストチェンジ

ラストチェンジは最近急成長しているクレジットカード現金化業者です。

お客様満足度の高さからそのサービス内容の充実ぶりを推し図ることができます。

換金率だけでなくスタッフの対応力の高さにも定評があり、カードトラブルに関する問題も一切起こしていない点は安全性の面で大きく評価できるでしょう。

また本人確認などの面倒な手続きに必要な書類を最小限に留めていることも、一刻も早い現金化が必要な際には重要な要素となります。

・かんたんキャッシュ

かんたんキャッシュはクレジットカード現金化業者の中でも特に有名なものの一つです。

その名の通り現金化までの手続きは非常に簡単かつ明瞭なものとなっているため、クレジットカード現金化を初めて利用する初心者であっても戸惑うことなく現金調達をすることができるでしょう。

換金率や振込スピードなども総合的にハイレベルにまとまっているため、現金化業者選びに迷った際はとりあえずかんたんキャッシュを選んでおけば失敗はないと言えます。

利用可能なクレジットカードや金融機関も豊富なため、少しマイナーなカードや地方銀行口座を利用したい人にも向いています。

クレジットカード現金化ではここに注意

クレジットカード現金化はショッピング枠の残高を現金に置き換えるテクニックであるため、そもそもショッピング枠に余裕がないと利用することはできません。

クレジットカード自体が利用停止になっていても現金化に使うことはできないため、金融ブラックリスト入りしてしまった場合には利用停止前に現金化手続きを済ませる必要があります。

また借金における金利に相当する数字は、換金率や手数料の有無など利用したクレジットカード現金化業者ごとに微妙に異なります。

他の業者の設定で計算してしまうと支払い日にお金が足りなくなってしまうこともあり得るので、クレジットカード現金化の利用時には必ず支払い日までの計画を立てておくようにしましょう。

クレジットカード現金化とamazonギフト券買取現金化はどう違う?

クレジットカード現金化とよく似た現金調達方法にamazonギフト券買取での現金化があります。

この2つは場合によっては同じ意味になることもあるので少し注意しましょう。

たとえばクレジットカード現金化をするための購入商品にamazonギフト券を選ぶと、「amazonギフト券買取によってクレジットカードを現金化する」ことになります。

この方法は以前はクレジットカード現金化の代表的な方法だったものの一つです。

しかし最近は規約が厳しくなり、クレジットカードでのamazonギフト券購入が難しくなっています。

そのためクレジットカード現金化ではamazonギフト券以外の商品を使うことが多くなり、一方でamazonギフト券買取ではクレジットカードを使っての取引が減っています。

クレジットカード現金化と後払い現金化はどう違う?

後払い現金化は最近増えてきた現金化の方法で、クレジットカードを使って決済を行う点ではクレジットカード現金化と同じですがシステムはだいぶ異なるものとなっています。

クレジットカード現金化ではあくまで決済に関してカード会社を挟むのが通例となっています。

それに対して後払い現金化では業者側が支払いを立て替える形で決済を行い、実際には取引実態がない状態で現金だけが振り込まれることになります。

つまり業者側が一時的に商品購入代金を立て替えるリスクを負っているため、利用者の審査はクレジットカード現金化と比べてかなり厳しいものとなっています。

具体的には定期収入の証明と職場への在籍確認がほぼ必須となっているため、クレジットカード現金化とは違い定職に就いていない人が利用することはできなくなっています。

クレジットカード現金化についてのよくある質問を5つ紹介

クレジットカード現金化の具体的な仕組みは?
クレジットカード現金化の具体的方法は主に「商品買取方式」と「キャッシュバック方式」があります。

商品買取方式は実際に商品の売買を行う形で現金化をするもので、取引の透明性が担保される一方で手続きに時間がかかるという問題があります。

キャッシュバック方式は商品購入のお礼として代金の一部(実際には換金率に従う現金化金額)をすぐさま銀行口座に戻すという現金化の方法です。

キャッシュバック方式では購入商品にも実体のないデータ商品を使うことが多いため、手続きがネット上のみで完結するメリットがあります。

一方で取引記録に怪しい点が残ってしまう点には少し気をつけておきましょう。
クレジットカード現金化に違法性はありませんか?
クレジットカード現金化はあくまで「商品を購入して中古で売る」流れを業者が効率的に行なっているだけなので、法的な規制は今のところありません。

ただしカード会社側や通販ショップ側で不自然な中古転売を規制する動きは強まっているため、クレジットカード現金化の際にはカード会社などに発覚しないノウハウを有している優良店を使う必要があるでしょう。
本人確認は絶対に必要なのですか?
クレジットカード現金化は中古販売を利用する仕組みとなっているため、中古店と同様に年齢確認が必須となっています。

逆に言うとキャッシングやクレジットカード作成時のような細かな審査が必要なわけではないので、基本的に年齢と住所が確認できる書類を用意できれば大丈夫です。
すぐに現金を振り込んでもらえますか?
業者のページで最短の振込時間が示されていたとしても、初回利用時にはもっと多くの時間がかかってしまうのが普通です。

初回利用時には本人確認などの手続きが生じるため、どうしても申し込みから30分〜数時間は現金振込までにかかってしまうと考えておきましょう。
他に借金がある状態でも利用できますか?
クレジットカード現金化は借金には当たらないため、貸金業法や総量規制といった借金に関する法律に縛られることはありません。

ただし金融ブラックの状態になってしまうと多くの場合クレジットカードが利用停止になってしまうので、現金化をしたい場合はカードが使える状態の時に申し込みをするようにしましょう。

クレジットカード現金化についての口コミを5つ紹介

・「今までギフト券の現金化は何度かやってきたけど、クレジットカードを直接現金化した方が明らかに楽だわ。換金率に関しても思っていたほど悪くない。ただ使うのが簡単過ぎてやり過ぎちゃわないかだけが心配だな」(30代・男性)

・「急に地元の結婚式にお呼ばれして、給料日前で手持ちがなかったものでクレジットカード現金化を試してみることにしました。地元への帰省費用やご祝儀で数万円かかりましたが、申し込んだ当日中に現金を振り込んでもらえて非常に助かりました。カードの支払日も給料日後になっていたので翌月にはスッキリ返済できてよかったです」(20代・女性)

・「クレジットカード現金化は何度かやったことあるが、どの業者もホームページにある換金率と実体が違い過ぎて信用できない。ホームページに98%とかあっても実際そんな数字になることはあり得ないし、直接聞いて70%と言われてた時にはびっくりした」(40代・男性)

・「クレジットカードの現金化はなるべく少額利用に抑えるのがコツ。どうしても借金の金利に換算すると割高になるから少なく現金化してすぐ支払っちゃうのがリスク管理として大事」(男性・SNS)

・「最近はクレジットカード現金化業者が増え過ぎて、業者選びが昔よりも難しいと感じる。結局、新しいところがどんな好条件を出してても不安になっていつもの業者を選んじゃうんだよね。それで不満がないからいいんだろうけど」(男性・匿名掲示板)

クレジットカード現金化は優良な業者選びと換金率は事前に調べておく

クレジットカード現金化はクレジットカードさえあればいつでも簡単に現金を用意することのできる、非常に便利な現金調達方法です。

しかし優良な業者選びや換金率に関するリスクなど、正しい知識を持ってあたらないと手痛い失敗に繋がる要素の多々あるため決して手軽に使えるものでもありません。

まずはクレジットカード現金化の仕組みについて学んで、他の現金化方法と比較した場合のメリットとデメリットについてもしっかり確認しておくことが重要になるでしょう。

そして現金化利用時には業者ごとの評判や口コミなども参考にして、少しでも安心して使える業者を選択することをおすすめします。

クレジットカード現金化を使いこなして、自分なりのキャッシュフロー改善に努めていきましょう。

【2022年版】クレカ現金化おすすめ人気店舗業者

以上、クレジットカード現金化のメリットを他の現金化と比較しながら紹介します…でした。

「クレジットカード現金化」の記事一覧

ページの先頭へ