沖縄県でamazonギフト券や金券・商品券の買い取り事情

現在、不要な金券やブランド品などはありませんか?

デパートやスーパーの商品券、お米券、ビール券、お食事券といった金券、バッグやアクセサリーといったブランド品が自宅に眠っているようであれば、早目に現金化してしまう方がいいでしょう。

沖縄でも金券やブランド品などを高値で買い取ってくれる金券ショップやリサイクルショップなどを主に紹介していきます。また、沖縄でAmazonギフト券を買い取ってくれる店舗があるのかどうかもリサーチしてみたので、そちらもあわせて紹介したいと思います。

まずは、沖縄でAmazonギフト券を買い取ってくれる金券ショップやリサイクルショップや、換金率が高いそれらの店舗を見ていきましょう!

沖縄県でamazonギフト券や金券・商品券を買い取っている店舗の特徴や買取率

沖縄では那覇市や沖縄市に金券ショップやリサイクルショップなどが多く、主に下記で紹介している買い取り店舗などが換金率や買取率が高くてオススメです。特に沖縄市宮里2丁目にある「アルプスチケット中部店」では株主優待券の航空券を高値で買い取ってくれるので、そのようなチケットを現金化したい場合には利用しやすくなっています。

また、那覇市泊1丁目にある「ナイスチケット」でも各種金券や商品券などを高価買取しているため、ビール券やお食事券などが不要であればこちらの買い取り店舗で現金化してしまう方がいいでしょう。

さらに、沖縄のリサイクルショップでは沖縄市美原2丁目にある「質屋かんてい局美里店」といった質屋がオススメで、ブランド品のバッグや腕時計などを高価買取してくれます。また、こちらの質屋では宅配や出張での買取も行ってくれるので、大口買取を希望している人にもオススメです。

このように沖縄にはオススメの金券ショップやリサイクルショップなどが豊富にありますが、Amazonギフト券を買い取っている店舗というものは今のところ無いでようです。沖縄でAmazonギフト券を現金化したいのであれば、ネットか郵送で申し込めるAmazonギフト券を専門に買い取っている業者を利用するといいでしょう。

・店舗 アップルチケット
・名前 アップルチケット 中部店
・URL HPなど https://appleagena.ti-da.net/
・住所 所在地 沖縄県沖縄市宮里2-25-6 1F
・最寄り駅 アクセスなど 城水辺公越来から車で5分
・買取率 換金率 店舗にて要確認
・買取の種類 航空券、商品券、ギフト券、図書カード、クオカード、お食事券、旅行券、株主優待券、ビール券、切手、ハガキ
・キャンペーンサービスなど 特にナシ
・客層 年代 利用用途など 20代~40代の男性 航空券の現金化目的

・店舗 ナイスチケット
・名前 ナイスチケット
・URL HPなど ナシ
・住所 所在地 沖縄県那覇市泊1-8-3
・最寄り駅 アクセスなど ゆいレール牧志駅から徒歩5分
・買取率 換金率 店舗にて要確認
・買取の種類 商品券、ギフト券、図書カード、クオカード、食品券、旅行券、株主優待券、ビール券、切手、ハガキなど
・キャンペーンサービスなど 特にナシ
・客層 年代 利用用途など 30代~50代の男性 商品券の現金化目的

・店舗 質屋かんてい局
・名前 質屋かんてい局 美里店
・URL HPなど https://kanteikyoku.jp/store/misato/
・住所 所在地 沖縄県沖縄市美原2-16-24
・最寄り駅 アクセスなど 美里第二公園から徒歩5分
・買取率 換金率 店舗にて要確認
・買取の種類 ブランドバッグ、財布、時計、金・プラチナ・ダイヤモンド、商品券、ギフト券、骨董品、ゲーム機、お酒など
・キャンペーンサービスなど 出張・宅配での買い取り実施中!
・客層 年代 利用用途など 30代~50代の男女 ブランド品の現金化目的

沖縄県の金券ショップやリサイクルショップで買い取っている金券の種類やお得なキャンペーン

沖縄では「アップルチケット」「ナイスチケット」「質屋かんてい局」といった金券ショップやリサイクルショップが高価買取してくれますが、これらの店舗ではどのような金券を主に買い取っているのでしょうか?また、お得なキャンペーンなども気になります。

沖縄の金券ショップやリサイクルショップでは主に「商品券」「ギフト券」「航空券」「クオカード」「旅行券」「株主優待券」「ビール券」「お食事券」「切手」「収入印紙」といった金券や商品券を買い取っています。特に「株主優待券の航空券」は人気が高く、高価買取してもらうことができます。

また、リサイクルショップでは「ブランドバッグ」「ブランド腕時計」「財布」「金・プラチナ・ダイヤモンド」「ギフト券」「骨董品」「ゲーム機」「ホビー」といったものが人気です。なかでも「ブランドバッグ」と「ブランド腕時計」は人気なので、自宅に使っていないそれらのブランド品があれば現金化してしまう方がいいでしょう。

沖縄県の金券ショップやリサイクルショップを利用している客層や年代

沖縄にはさまざまな金券ショップやリサイクルショップがありますが、一体どのような人が利用しているのでしょうか?最後に、沖縄にある金券ショップやリサイクルショップを利用している客層について紹介していきます。

まず沖縄の金券ショップに限って見てみると、主に利用している客層は30代~50代の男性がやや多く見受けられます。なかでも株主優待券の航空券を売買している30代~50代といった男性が多く、JALやANA、LCCといった航空会社の株を保有している世代など、金券ショップで換金しているケースが多くなっています。

また、リサイクルショップを利用している客層を見てみると、主に30代の男女が多く見受けられます。沖縄のリサイクルショップでは「ブランドバッグ」や「ブランド腕時計」などが人気で、それらのブランド品に興味がある30代が頻繁に利用しているようです。

ただ、今では60代といったシニア世代の人たちもリサイクルショップを利用することが多く、沖縄では婦人服やスポーツ器具などを購入する姿がよく見かけられます。

沖縄県の金券ショップやリサイクルショップのまとめ

沖縄は観光スポットとしても人気でさまざまなショップや飲食店がありますが、実は上記で紹介しているような金券ショップやリサイクルショップなども多く充実しています。

特に「アップルチケット」「ナイスチケット」「質屋かんてい局」といった買取ショップは換金率や買取率が高くオススメで、不要な金券やブランド品などを高価買取してくれます。

ただ、沖縄にはAmazonギフト券を買い取ってくれる金券ショップなどはないので、その辺りはやや残念なところですね。沖縄でAmazonギフト券を現金化したいのであれば、インターネットか郵送でAmazonギフト券を専門に買い取っている業者に依頼するといいでしょう。

今まさに不要な金券やブランド品があるのであれば、紹介した店舗などを参考比較して納得のいく現金化を行ってみて下さい!
















































鹿