商品券買取で有効期限が切れて無駄になってしまう可能性

いつか使うかもしれないと思って、手元に使わずに残している商品券はありませんか?ですがいつか使うかもしれないと思っていても、いつかがやってくるとは限りません。

特に普段は使わないお店でしか使えない商品券の場合、大事にとっておいている間に、有効期限が切れて無駄になってしまう可能性もあります。

そこで使わない商品券を有効活用するために、買取を利用するのも1つの手です。

買取を利用すれば、自分が使わない商品券でも現金化できます。

期限が切れてから悔しい思いをせずに済むように、商品券を無駄にせず買取を利用してみましょう。

金券ショップなどでは、さまざまな種類の商品券を買い取ってもらうことが可能です。

【2022年版】ギフト券買取おすすめ人気店舗業者

商品券買取には実店舗とネットの2つの選択肢がある

商品券の買取を利用したいと考えている場合、実店舗があるタイプの金券ショップへ行く方法と、ネット買取を利用するという選択肢があります。

実店舗がある金券ショップを利用するメリットの1つが、目の前で買取手続きを行ってもらえるという点です。

目の前のスタッフの方と直接やり取りができるので、安心感がある形で取引が可能です。

そして実店舗型の場合、価格交渉がしやすく買取手続きで気になる点があれば直接質問もできます。

買取金額をその場で受け取れるのも、実店舗型の金券ショップを利用することならではのメリットです。

また実店舗型は、各種商品券だけではなく新幹線の回数券など取り扱っている金券の種類が豊富です。

そして買取だけではなく、同じ店舗で商品券の購入も可能です。

商品券買取は店頭に行かずにできるネット売却がカンタン!

ネット買取を利用する最大のメリットが、店頭まで行く必要がないという点です。

交通費や時間をかけて店舗まで移動する必要がなく、インターネット経由で手持ちの商品券を売却できます。

近くに店舗がない方でも商品券の買取を利用しやすく、査定中の待ち時間なども発生しません。

また買取の申し込みは土日や祝日も含めて、24時間いつでも自分が好きなタイミングで行えます。

ただしネット買取の場合、利用するお店によって取り扱っている商品券の種類が限られているケースも見られます。

マイナーな商品券を買い取ってほしいという場合には、事前に売りたい商品券を扱っているか確認することを忘れないようにしましょう。

また取扱商品などの質問があれば、問い合わせフォームを活用することも可能です。

商品券買取・換金レートを事前に確認する

ネット買取で商品券を売りたいと考えている場合には、申し込みをする前に利用する買取店の公式サイトの確認が必要です。

買取店の公式サイトには、買取価格や換金レートなどが公開されています。

換金レートなどを参考にしながら、どのような買取店を利用して商品券を売却するか検討しましょう。

1つ注意が必要になるのが、買取価格や換金レートが高いと感じても、手数料が高いなどの理由で手元に残る金額が少なくなるケースもあるという点です。

手数料も含めて換金レートを確認し、お得な金額で買い取ってもらえるネット買取のお店を選びましょう。

またネット買取は時間がかかると考えている方もいますが、タイミングによっては申し込みから10分以内に査定が完了して入金の手続きまで対応してもらえるケースも見られます。

フリマアプリを使った商品券買取で高く売れる可能性

使わない商品券が手元にある場合、買取店を利用するよりフリマアプリなどを使って売却したほうが換金率が高くなるというイメージを持っている方もいるでしょう。

確かにフリマアプリを使ったほうが、使わない商品券を高く買ってもらえるかもしれません。

しかしフリマアプリを使う場合、手続きに時間がかかったり購入希望者からの値下げ交渉の対応が面倒だったりする可能性もあります。

一方商品券を買取店で売る場合、すぐに現金化が可能です。

店舗型とネット買取のどちらを利用する場合でも、早ければ買取の依頼から10分以内に現金化ができます。

またフリマアプリは手数料や送料がかかってしまい、換金率は買取業者を利用したほうが高くなるケースも見られます。

商品券買取は自分に合う店舗選びが重要である

商品券の買取を利用するときに大切なポイントの1つが、どのような買取店を利用するのかという点です。

同じ種類の商品券であっても、利用できる買取店にはさまざまな候補があります。

そして利用するお店によって換金率や手数料、買取成立までにかかる時間などさまざまな違いがあげられます。

実際に商品券の買取を利用したい場合、自分に相性が良いお店を探すことが大切です。

例えば複数の種類の商品券をまとめて売りたい場合には、異なる種類の商品券でもまとめて売れるお店を探して利用しましょう。

またネット買取なら振込手数料がどのくらいかかるのか、店舗型なら交通費がどのくらい必要かなどのポイントも含めて比較することで、自分に合った形で利用できる買取店を探しやすくなります。

商品券買取で現金化ならまず換金率や手数料を確認しておこう!

使わない商品券は、買取店で売ってしまうことで現金化できます。

さまざまな種類の商品券が買い取ってもらえるので、自分が使わない種類の商品券でも現金化が可能です。

実際に買取店を利用する場合、店舗型とネット買取型の買取店のどちらを利用するか選択できます。

店舗型とネット買取型には異なるメリットがあるため、特徴を押さえたうえで自分に合った形で利用できる買取店を選びましょう。

実際に買取店を利用するときに大切なことが、換金率や手数料を確認することです。

利用する買取店ごとに換金率や手数料などが異なるため、比較してお店を選ぶことが大切です。

自分が利用したい条件に合っているかという視点で比較することがポイントの1つです。

【2022年版】ギフト券買取おすすめ人気店舗業者

以上、商品券買取は店舗型とネットと店舗利用で自分に合った現金化を選ぼう…でした。