アシストPAY

「アシストPAY」の申込みはコチラ

アシストPAYの運営会社の情報について

アシストPAYの運営会社は、アシストPAY運営事務局です。

公式サイトには、住所に関する情報が記載されていません。

しかし、電話番号が記載されており、メールから審査を受ける事も可能であるので、運営会社に問い合わせる場合は、電話かメールで行います。

この会社は、申込みをして本人確認ができた人を対象に、必要に応じて買取ができる商品の販売と提携している買取業者との仲介を主な事業にしています。

その為、仕組みとしては貸金業を営んでいる会社ではありません。

買取店を利用した現金化は、中古商品を所有している必要がありますが、このサービスでは商品を販売しているので、店で商品を買えます。

【2022年版】後払い現金化おすすめ人気店舗業者

アシストPAY 3つの特徴

・店舗に訪れる必要がなく、オンラインで手続きからサービス利用まで行えます。
・中古商品を持っていなくても、アシストPAYで商品を購入ができます。
・審査が最短15分で済むので、即日振り込んでもらう事も可能です。

アシストPAYの後払い方法

アシストPAYは、後払い方式を採用しています。

この後払いは、店から購入した商品の代金が対象であり、月末までが期限です。

一方で、提携している買取業者に、購入した商品を売ってしまう事ができるので、この部分では先払いのような仕組みになっています。

店で販売されている商品は、買取業者が提示している査定上限額に基づいており、買い取ってもらう事で、その金額を入手する事ができます。

商品の代金支払いが後払いになっているので、月末まで待ってもらう際には支払いを忘れないようにしておかなければいけません。

後払い方式を使うと、即日でお金を振り込んでもらえるので、お金が必要になるようなピンチを切り抜けられます。

手続きから入金までは、全てオンラインで完結できる仕組みです。

他の店と違う点は、1つの店で商品購入と買取を行っているわけではなく、それぞれ別の会社で取引をする事です。

しかし、利用者側には一貫したシステムとして使えるようになっています。

アシストPAYの後払い現金化のメリット

アシストPAYの後払い現金化を使うと、商品購入と買取を分離させている事で、カードローンやキャッシングが使えなかったり、他の現金化業者のサービスが使えなくても現金化を果たせるメリットがあります。

また、この仕組みのおかげで、信用情報機関にローンやキャッシングなどの利用履歴や返済履歴という形で残りません。

信用情報機関のブラックリストに載ってしまうと、その情報は様々な金融機関や金融会社に共有されているので、お金を借りる事が難しくなってしまいます。

後払い現金化は、そういった弱点を回避する事ができます。

今後、カードやローンの利用をするのであれば、後払い現金化を使うと信用情報機関の信用情報に問題を残さなくて済みます。

オンラインで手続きができるのも、利用者にとっては大きな利点です。

仕事などの合間に店舗に行って、お金を借りるのは手間がかかってしまいますが、オンラインで全て完結するのでスピーディーな現金化を目指せます。

アシストPAYの利用手順や取引の流れ・必要書類などについて

アシストPAYを利用するには、公式サイトの申込みフォームを使います。

審査を受ける為には、必要事項の入力以外にも本人確認書類と給料明細などの所得を証明する書類が必要です。

本人確認書類に関しては、写真付きの証明証の両面、健康保険証の両面、直近2ヶ月分の給料明細、直近の2ヶ月分の口座履歴を写真に撮って送信します。

この時に、口座履歴は給料の振込部分以外も撮影しておく必要があります。

また、写真付きの証明証と並べて自撮りを行った写真、ある場合には社員証の写真も送ります。

社員証の写真は任意ですが、その他は本人確認に必要になるので、事前に書類を用意しておくと良いでしょう。

問い合わせフォーム以外にも、LINEや電話での問い合わせも行えます。

何か分からない時には、問い合わせて疑問を解消しておくと安心です。

申込みを行うとヒアリングが行われて、その後に審査が行われます。

審査時間は最短で15分ぐらいとなっています。

審査を通過すれば、店で販売されている商品を購入する事ができ、商品を購入後、提携している買取業者に商品を買い取ってもらって、お金を振り込んでもらえます。

アシストPAYの後払い現金化の注意点など

アシストPAYの後払い現金化を使う際には、どのような商品が販売されているのかが公式サイトには記載されていないので、事前に問い合わせをしておいても良いです。

注意点は、商品の購入と買取が異なる会社で行われているので、商品の代金をアシストPAYに支払う事を忘れないようにする事です。

忘れてしまうと、次回からサービス利用停止になる恐れがあります。

一方で、商品の購入手続きをした時に代金を支払ったのであれば、後は買取業者に商品を売却するだけですので、支払いに関しては気にする必要はありません。

明確に販売している商品の査定上限価格を明示しておらず、会社情報に関しても開示されている情報が少ないです。

その点では、利用に不安を感じてしまう事もありますが、LINEや電話で問い合わせをする事ができるので、多少不安を解消する事ができます。

買取キング先払いの現金化サービスは借金ナシでアイテムを即日現金化

アシストPAY よくある質問

審査はどれぐらいの時間で結果が出ますか?
審査を受け付けてから、最短で15分ぐらいで結果が出ます。
利息はかかりますか?
貸金サービスではないので、利息は発生しません。
会社に知られずに現金化をする事ができますか?
外部に漏れないように配慮しているので、会社に知られずに現金化をする事が可能です。
金融機関や金融会社で借りられなくなりましたが利用できますか?
このサービスは貸金サービスではないので利用が可能です。
申込みはどのようにすれば良いですか?
公式サイトに申し込みフォームがあるので、それを利用して申込みができます。本人確認書類と収入を証明する書類が必要である為、それらの写真を撮って添付します。

アシストPAYを利用した人々の口コミ

「カードローンやキャッシングが利用できなくなったので、現金化の方法を探しているとアシストPAYを見つけました。比較的スムーズに現金化ができました」

「アシストPAYは、本人確認用の書類と収入を証明する物が必要でしたが、無事に現金化を行えて良かったです。」

「オンラインで利用できるので、手間がほとんどかからなかったのが便利でした。」

「オンラインでの申込みと利用だったので、不安がありましたが、現金化はできました。」

「アシストPAYを使ってみたが、そこそこの金額の現金を入手できたので助かりました。書類の写真を撮るのが、ちょっと面倒でした。」

アシストPAYの評判とまとめ

アシストPAYは新しいサービスですが、現金化の仕組みは確立されています。

利用者がまだ少ないので口コミの数は少なめですが、オンラインでの手続きと利用の完結、最短15分のスピード審査が評価されています。

金融機関や金融会社の貸金サービスを利用できなくなった際に、現金を調達する為の手段として使う事ができ、ネットで申し込みができるので、後払い現金化は利便性が高いです。

商品の購入は後払いをする事ができるので、先に購入した商品を売却して現金を手に入れる事もできます。

利用者が満足できる金額が手に入るような商品を取り扱う事で、サポートをしているのが特徴の店です。

【2022年版】後払い現金化おすすめ人気店舗業者

以上、アシストPAYはお金の悩みを解決!スマホで簡単即現金受け取りOK!…でした。