amazonギフト券買取をする上で知っておきたいギフトオフ

amazonギフト券を買い取ってもらおうとしたときに買取業者の候補として知っておきたいのがギフトオフです。

ギフトオフトはどのようなサービスをしている業者なのでしょうか。

ギフトオフのサービスや対応の状況、amazonギフト券の買取率について説明します。

ギフトオフが魅力的なamazonギフト券の買取業者なのかを見極めるために役に立つ口コミ評判についても紹介するので参考にして下さい。

ギフトオフが提供しているサービスの概要を確認しよう

ギフトオフは電子マネーに特化した買取専門サイトで、オンラインでの手続きにより色々な種類の電子マネーを簡単に買い取ってもらうことができます。

厳密に言えば電子マネーそのものではなく、ギフトコードやプリペイドコードの買取をしている場合がほとんどで、amazonギフト券についてもギフトカードの買取をしているのが実態です。

ビットキャッシュやネットキャッシュなどの場合には電子マネーそのものを換金することができます。

使い方も簡単で、買い取って欲しい電子マネーの種類を選択した後、メールアドレスと額面を入力するだけで申し込めます。

そして、電子マネーのプリペイドコードを入力し、振込先の口座情報を入力すれば換金できるというのが概要です。

売りたい電子マネーの種類によってギフトオフが買い取ってくれる即時買取か、他の業者が買い取る委託買取かが異なります。

それによって対応時間にも違いがあるので注意しましょう。

お金の受け取りには日本全国のどの銀行の口座でも利用できます。

ただ、銀行の営業時間内でしか対応してもらえないことには注意しましょう。

ギフトオフで24時間いつでも現金を受け取れるようにするにはジャパンネット銀行を利用することが必要になります。

ギフトオフでのamazonギフト券の買取率や買取の安全性

ギフトオフでは電子マネーの種類ごとに買取率を相場に合わせて変更しています。

受け取りにかかるまでの時間を複数の候補から選択できる場合もあり、基本的には早く振り込んでもらえるようにするほど買取率が低下する仕組みになっています。

ギフトオフではamazonギフト券の買取率を75%から80%と提示していて、原則として即時買取で対応しています。

ただし、AQ~、またはWA~で始まるamazonギフトコードは別対応になっていて、委託買取になる代わりに買取率が85%になっています。

注意が必要なのが額面の大きさで、amazonギフト券に限らずあらゆる電子マネーについて1000円未満の場合には買取率が半額になることです。

複数枚合わせて1000円以上になっても、額面が1000円未満のものは半分の買取率になってしまいます。

どちらの場合にも受け取りまでにかかる時間についてオプションはなく、およそ15分で対応してもらえるのが通例です。

ただ、混み合っていると振込のタイミングが遅くなる可能性があるので注意は必要です。

なお、委託買取の場合には現金を振り込んでもらうために約1週間がかかります。

このような即時対応で簡便なシステムを使っていると、本当にギフトオフは安全に利用できるのかという疑問が生まれるかもしれません。

しかし、安定して多くの利用者がいることは口コミが頻繁にあることからわかります。

そのため、特に不安を抱く必要はなく、売りたいamazonギフト券があるときには申し込んでみると良いでしょう。

ギフトオフの営業時間や電話対応とキャンペーンの実施状況

ギフトオフはオンラインによる買取依頼のみを受け付けているので電話やFAXなどによる買取の申し込みはできません。

ただ、オンラインでウェブフォームから依頼をするのは24時間いつでも可能です。

その依頼に対応してくれるサポート時間は9:00~23:00になっています。

この時間内であればギフトオフは電話やメール、チャットによる質問にも受け付けているので、利用する上で不安があるときや質問したいことがあるときには問い合わせてみましょう。

電話はフリーダイヤルではないので注意が必要ですが、メールはウェブフォームから簡単に送信できるようになっています。

ギフトオフでは販促のためのキャンペーンはあまり実施していません。

常に買取率をできるだけ低い水準にできるように変更し、お得に利用できるサービスを提供しているのがギフトオフの特徴だからです。

買取率も明示して不確定要素がないように配慮しています。

ただ、ギフトオフでは大口買取対応を別枠で行っています。

大量のamazonギフト券があって買い取って欲しいというようなときには問い合わせてみると、より魅力的な対応をしてくれる可能性もあるでしょう。

ギフトオフを使う上で知っておきたい口コミ評判のまとめ

最後にギフトオフを使ってamazonギフト券を買い取ってもらった人たちの口コミ評判について、どんな口コミが多いのかを確認しておきましょう。

「本当に15分で振り込んでもらえました」「悩んで換金率の高い方にしたけれど、きちんと時間までに振り込んでくれてよかったです」といった良い口コミはたくさんあります。

概してギフトオフの評判は良く、期待していたような形で現金を手に入れられて安心しているユーザーが大勢います。

一方、悪い口コミとしては「高額買取をしてくれるとわかってすぐに申し込んだのが間違いで、振込手数料がかかるとは思っていませんでした」というのが典型例です。

ギフトオフではあまり振込手数料について大々的に記載していないので、気づかずに申し込んでしまう人もいます。

ジャパンネット銀行なら55円ですが、他の場合には金額に応じて176円または275円がかかってしまうので注意が必要です。

このようにきちんとサービスの全体像を理解して利用する必要はあるものの、サービスに不備もなくてきちんとamazonギフト券を買い取ってくれるのがギフトオフの特徴です。