GooglePlayギフトカードの値段を選べる?バリアブル種類や500円~1500円など

googleplayカード 値段はどんなバリエーションになっているの?

きっとこの記事を読んでいるあなたは、googleplayギフトカードが欲しくて値段を調べていることでしょう。

プレゼントなどにもよく利用されるgoogleplayカードはもらっても嬉しい、渡しても喜んでもらえる素敵なギフトカードです。

そもそもGoogle Play ギフトカードとは「Google Playストア」で販売されているコンテンツの購入ができる便利なプリペイドカードです。

さらに各種サービスの支払いにも充てることができます。

またAndroidユーザーしか利用できないと勘違いしている人も多いのですが、AppleユーザーであってもGoogleアカウントを持っていればがあれば、「Google Playストア」でコンテンツを購入できます。

しかしGooglePlayギフトカードには色々な種類があるので..

「GooglePlayギフトカードにはどんな種類ある?」
「どのくらいの予算を考えればいいんだろう?」

..と悩んでしまいますね。

現在GooglePlayギフトカードは8種類の値段で販売されていますが、コンビニや家電量販店などで購入できるのは7種類のみです。

・500円
・1,500円
・3,000円
・5,000円
・10,000円
・15,000円
・20,000円
・バリアブルカード

この中でコンビニや家電量販店などで購入できないのは500円のカードです。

なおバリアブルカードというのは任意の金額を入金できる便利なカードです。

【2022年版】ギフト券買取おすすめ人気店舗業者

googleplayカード 値段について、500円のカードは店頭では買えない

googleplayカードの値段には500円(ネットのみ)、1,500円、3,000円、5,000円、10,000円、15,000、20,000円の7種類ありますが、もし2,000円分のgoogleplayカードが欲しいときにはどうしたらいいのでしょうか?
そんな時はバリアブルカードの出番です。

バリアブルカードの右上をチェックしてみると右上に「1,500~50,000」となっています。

このカードをレジに持っていって支払いをすると、入金する金額を1円単位で指定することができます。

残念ながらバリアブルカードでは1,500円の入金ができないので、500円のgoogleplayカードは店頭では購入することができないのです。

googleplayカード値段がどうしても1,500円以下が欲しいならどうすればいい?

どうしても1,500円以下のgoogleplayカードが欲しい場合にはどうすればいいのでしょうか?
その時はコードタイプのgoogleplayカードを購入すると良いでしょう。

コードタイプのGooglePlayギフトカードとはインターネット上のオンラインショップで購入することができるgoogleplayカードです。

このgoogleplayカードを購入するとメール、または購入した画面にコードが表示されます。

これを購入できるのはオンラインショップであり、「kiigo」や「CODASHOP」を利用すると良いでしょう。

ここであればどちらも利用しても100円から購入することができます。

ちょっとだけ購入したい方にはこちらの方法をお勧めしています。

ただしオンラインでgoogleplayカードを購入した場合には基本的にクレジットカードで支払わなければいけないので、クレジットカードを持っていない場合には不便に感じることでしょう。

クレジットカードを持っていないのに500円のgoogleplayカードが欲しいならどうしたらいい?

「どうしても500円のgoogleplayカードを現金で購入したい」
もしこんな考えを持っているのであれば、諦めるしかないのでしょうか?
いいえ、そんなことはありません。

例えば楽天市場では、GooglePlayギフトカードを購入することができます。

楽天市場での決済方法は基本的にクレジットカードなのですが、その他にも楽天スーパーポイントを利用することができます。

楽天スーパーポイントが500ポイント以上貯まっていれば、クレジットカードを利用しなくてもgoogleplayカードと交換することができます。

またおこづかいサイトやポイントサイトを利用するのも良い方法です。

例えば「モッピー」や「げん玉」などのポイントサイトでアンケートを答えたりCMをチェックすればコツコツとポイントを貯めることができます。

そしてアンケートサイトで貯めたポイントは、楽天ポイントと同様に500ポイントからGooglePlayギフトカードに交換できます。

どうしても500円のGoogle playギフトカードをクレジットカード以外で入手したいのであれば、この2つの方法を利用するればゲットすることができるでしょう。

googleplayカード 値段まとめ

この記事ではGoogle playギフトカードの値段についてさまざまな視点から観察してきました。

Google playギフトカードには様々な値段のバリエーションがありますし、バリアブルカードを利用すればもっと便利に使いこなすことができるでしょう。

ただし500円のギフトカードは店頭で購入することができないため、クレジットカード決済が基本です。

とは言えクレジットカードがなくても購入することができるので、500円のカードが欲しいなら試してみてくださいね。

【2022年版】ギフト券買取おすすめ人気店舗業者

以上、GooglePlayギフトカードの値段を選べる?バリアブル種類や500円~1500円など…でした。