買取で有名なハードオフとはどんな会社なの?

ハードオフの買取について紹介する前に、ハードオフという会社について説明しましょう。

ハードオフを運営している会社は「株式会社ハードオフコーポレーション」であり、本社は新潟県新発田市にあります。

主な事業は中古品リユース販売業であり、直営店だったりフランチャイズ方式で全国にサービスを展開しています。

ハードオフの歴史は意外と長く、そのスタートは1972年になります。

現在、ハードオフは直営・フランチャイズ合計で全国・海外に900を超える店舗を展開していて、最近では通販にも積極的に力を入れています。

ハードオフと古本販売のブックオフのロゴや運営方式が似ていることから、同じ会社が運営していると思っている人も多いようですが、実は全く異なる会社です。

しかしハードオフの業態がブックオフに着想を得て生まれた関係もあり、ロゴや店内のデザインを似せているのです。

さらにブックオフ系列の店舗が同じ建物内や隣接地に出店している場合も多いので、並んでお店を開いているところを見たことがある人も多いことでしょう。

【2022年版】ギフト券買取おすすめ人気店舗業者

ハードオフで買取してくれるものって何があるの?

ハードオフではどんなものを買い取りしてくれるのでしょうか?
実際にハードオフに行ったことがある人ならわかると思いますが、ハードオフの店内にある商品はほぼ全てがお客さんから買取したものです。

具体的な例を挙げると、液晶テレビ、パソコン、パソコン周辺機器、DVD、CD、楽器、オーディオ、デジカメ、ゲーム機本体などです。

このほかにも、プラモデルやミニカー、おもちゃなど色々な商品を買取してくれますね。

ハードオフで買取してくれるものは実は店舗によっ異なる場合があります。

そこで詳しく知りたい場合には、店舗まで問い合わせてみましょう。

なお、ハードオフの特徴として、壊れた商品、いわゆるジャンク品を買取してくれることがあります。

ボロボロになって「もう使い道がないかも知れない」と思ったとしても、ハードオフに持って行ったら買取をしてくれるかも知れません。

捨てるとただのゴミになってしまいますから、ハードオフに持っていけばリサイクルにもなり地球にも優しいのです。

ハードオフはどうして壊れた商品の買取をしてくれるの?

どうしてハードオフでは壊れた商品の買取をしてくれるのでしょうか?
「壊れた商品を買取してどうするつもりなのだろうか?」きっと誰しも一度は疑問に思ったことがあるはずです。

ハードオフは店舗によっては独自の修理環境を整えているところもあり、壊れた商品を購入してもそこから直して元どおりにすることができる場合があるのです。

壊れた商品をたくさん集めて使えるパーツを組み合わせることで、まだまだ使える商品へ復活させることができるのです。

さらにハードオフのようなマニアックな店では、壊れた商品を買い取ってそのまま「ジャンク品」として故障したまま再販売を行っています。

これが意外とニーズがあり、壊れた商品を買って帰って自分で直すことを趣味にしている人も意外と多いのです。

さらに壊れた商品を格安で購入し、飾りとして利用している人もいるのです。

このような理由により、ハードオフではジャンク品の買取をしてくれるのです。

ハードオフでジャンク品を買取してもらう時はどのくらいの相場になるのか?

壊れていない商品を買い取ってもらう場合にはある程度相場について想像がつくはずです。

しかしジャンク品の場合、ハードオフで買取してもらう時にはどのくらいの相場になるのかわからないですよね。

せっかく苦労しても持っていったのに二束三文で買い取られてしまっては、なんにために持っていったのかわからないですよね。

・軽い故障のジャンク品など

動かなくなったジャンク品の買取相場はそれぞれの個体によって異なりますが、査定をしてもらった際に「この程度の故障なら」と判断してもらえた場合には正常な状態の買取価格の半額くらいと想定しておくと良いでしょう。

このくらいなら修理ができる、と店員さんが判断した場合はこのくらいの買取価格になるでしょう。

・がっつり壊れている、修理できるかどうかわからない

査定をお願いした商品が修理ができるかどうかわからない、どんなに頑張っても直らないかもしれない、と思った場合には判断は非常に難しくなります。

この場合は0円~10,000円の範囲内で買取となるでしょう。

ただし10,000円の買取になることは非常に珍しく、壊れていてもそれ自体に価値があるものくらいでしょう。

ただし捨ててしまってはゴミになりますし、1円にもなりませんから、安く買い取られてしまうことを覚悟の上でもっていくのはありでしょう。

ハードオフで高く買取してもらうためにはどうしたらいい?

さて、ハードオフで少しでも高く買取をしてもらうためにはどうすればいいのでしょうか?

・綺麗に掃除してから売る
・ちゃんと動くように付属されていたパーツを揃える
・ニーズが高まるタイミングを狙って売る

付属パーツが全て揃っている、綺麗に掃除されているのはかなり好ポイントです。

買取査定をする人だって人間ですから、少しでも完璧な状態になっているのが良いのは言うまでもありませんね。

もし付属品がなかったらどこかから集めて売らなければいけませんし、購入する人のパーツが全部揃っていないものを高く買うことはないでしょう。

またスマートフォン等は、ニーズが高まるタイミングを狙っていると買取価格が全然違ってきますよ。

ハードオフ 買取まとめ

ハードオフはいろいろなものをを買い取りしてくれる便利なお店です。

まだまだ使える商品はもちろんですが、ジャンク品でもしっかりと買取してくれるのです。

【2022年版】ギフト券買取おすすめ人気店舗業者

以上、ハードオフ買取ならジャンク品や壊れた商品など自宅で要らない物をお金にする…でした。