iTunesカードの買取の詐欺に遭わないためにはどうしたらいいの?

「手元にあるiTunesカードを換金したいけど詐欺とかあるって聞いた」

「もしiTunesカードの買取をお願いして嫌な目にあったら困るな」

これまでiTunesカードの買取サイトを利用したことが無いなら、こんなふうに慎重になってしまうのも無理のないことです。

【2022年版】ギフト券買取おすすめ人気店舗業者

iTunesカードの買取詐欺は大きく分けて2つ

そもそもiTunesカードの買取の詐欺と一言で言っても2種類があります。

・iTunesカードを提出したにもかかわらず買取代金が振込されない詐欺
・iTunesカードを買い取ってもらう際に提出した個人情報が悪用される詐欺

まずはわかりやすい、買取代金が振り込まれない詐欺について説明しましょう。

買取サイトでiTunesカードの買い取りしてもらう場合には、先にiTunesカードを買取サイト側に送らなければなりません。

これはiTunesカードのコード番号を教えるのも一緒です。

買取が完了すると銀行振込で買取代金がもらえるわけですが、詐欺サイトはお金を振り込むことなく音信不通になってしまったり、ひどい場合には公式サイトごと消えるのです。

直接買取でない場合には、ある程度信頼して買取をお願いするしかありませんが、ネット取引ならではの抜け道に漬け込んで行われます。

おそらく多くの方がiTunesカードの買取詐欺と言うとこちらのパターンを想定するはずです。

もう一つの詐欺についても考えてみましょう。

itunesカード買取詐欺サイトではこんな詐欺もある

iTunesカードの買い取りをお願いする場合には買取サイトは申し込みをするときに個人情報の提出が必ず必要です。

これは法律で定められていることであり、個人情報の提出が必要ないサイトは利用してはいけません。

iTunesカードの買取をお願いする時はあなたの
・電話番号
・メールアドレス
・生年月日
・住所
・身分証明書

こういったプライバシーに関わる情報を全て提出することになりますね。

詐欺業者はこれらの情報を悪用します。

きちんとお金を振り込んでくれるため利用した人は詐欺にあったことに気がつかないのですが、個人情報を抽出されて転売業者に販売される可能性があるのです。

これはiTunesカードを送らずに途中でやめても同じことです。

「iTunesカードの買取サイトを利用してから知らない電話番号からよく電話がかかってくる」
「メールアドレスに迷惑メールがたくさん来る」

もしこんな状態になったら、それは詐欺業者から個人情報が流出してしまった可能性が考えられます。

お金が振り込まれないと言うわかりやすい詐欺行為ではないため発覚しにくいのですが、個人情報が流出してしまうと言うのもれっきとした詐欺でありなかなか本人が気がつかないと言う点では極めて悪質と言っても良いでしょう。

itunesカード買取サイトでは身分証明書の提出がないと詐欺サイトの可能性がある

個人情報を抽出されてしまう詐欺に合わないためには、身分証明書の提示が必要なサイトを利用すればいいと思うかもしれませんね。
しかしこの考え方は非常に危険です。

iTunesカードのような電子ギフト券の買取をするときは必ず身分証明書による本人確認が義務付けられています。

そのためもし身分証明書を提出しないで買取をしてくれると言うサイトがあるなら、そのサイトは詐欺サイトの可能性があります。

少なくともまともなサイトではないでしょう。
個人情報を抽出されてしまうのが嫌だからといって身分証明書を提出しないでそのサイトを利用することは避けて下さい。

そもそも身分証明書を提出しなくても、あなたの名前や住所、電話番号、メールアドレスを提出している時点でほぼ同じです。

itunesカード 買取 詐欺に遭わないための方法について

iTunesカードの買取サイトの詐欺に合わないためには詐欺サイトをしっかりと見抜く必要があります。

その見抜くポイントは次の2つです。

・あえりえない換金率で利用者を惹きつける
・ホームページの作りが雑で見にくい

もしもっと安心して取引をしたいなら「古物営業法に基づく表記」の有無を確認すると良いでしょう。

ただし古物許可番号は買取業者によって書いてない場合も多いですし、取得したからといって必ずしも掲載しているとは限りません。
「最大90%でiTunesカードの買取します」
「90%保証!業界No.1の換金率」

もしあなたが買取サイトを利用しようと考えているときにこのような表記をしている買取サイトがあればそれは要注意です。

一般的にiTunesカード換金率相場は1万円以上で65%~72%、1万円未満40%~70%となっています。

この相場を知っていると、最大90%なんてありえない換金率であることがわかるでしょう。

高い換金率を提示してユーザを引きつけ、詐欺を行う際とはこういったことをします。

つまり、iTunesカードの換金率相場を知らない初心者は詐欺被害に遭いやすいので、必ず相場を知っておくことが大切なのです。

さらにホームページをしっかりとチェックしましょう。

もしホームページの作りが雑なら、その業者を利用しない方が良いでしょう。

ホームページを適当に作る業者はずさんで詐欺業者の可能性が十分にあります。

特に電話番号を表記していない買取サイトは絶対に選ばないようにしましょう。

itunesカード 買取 詐欺サイトではない業者を紹介します

詐欺サイトがあるように、iTunesカードのような電子ギフト券買取サイトの場合、優良買取サイトと呼ばれる買取サイトがあります。
・買取タイガー
・買取レオン
・ギフトチェンジ
・買取マンボウ
・買取デラックス

これらは有料業者として知られていて詐欺サイトではないことはすでに証明済みです。

安心して利用することができるでしょう。

絶対に詐欺に会いたくないのであればこういった大手買取サイトを利用するのが確実な方法です。

itunesカード買取で詐欺に遭わないまとめ

大切なiTunesカードを買い取ってもらうなら、先に会いたくないのは当然のことです。

しかし残念なことにiTunes買取のサイトの中には詐欺業者も存在しているため、慎重にサイトを選ぶ必要があります。

見極めるポイントをしっかりと理解して詐欺サイトに引っかからないように注意しましょう。

自分の身は自分で守るしかないのです。

【2022年版】ギフト券買取おすすめ人気店舗業者

以上、iTunesカードの買取の詐欺に遭わないためにはどうしたらいいの?…でした。