プリペイドカードの価値は市場のニーズによって変わってくる

プリペイドカードには様々な種類があります。

近年では、カード会社が発行するチャージタイプのプリペイドカードが普及していますが、買取に出す事ができません。

買取店が査定をしてくれるのは、使い切りタイプのプリペイドカードであり、QUOカードやアップルギフトカード、Google Playギフトカードなどが該当します。

高価買取を目指すには、買取店が取り扱っているカードである必要があり、更に未使用である事が条件になります。

また、市場のニーズによっては、買取価格が変動する事が多々あります。

人気があるのは、アップル社やGoogle社が展開しているアプリストアで使えるカードです。

ゲームプラットフォームとして有名なSteam向けのプリペイドカードも販売されています。

かつて、公衆電話でよく使われていたテレフォンカードは、実際の利用の為よりも、そのカードその物の価値が評価されているケースが多いので、少しニュアンスが変わってきます。

【2022年版】ギフト券買取おすすめ人気店舗業者

不用になったプリペイドカードは買取店で買い取ってもらうのが一番良い方法である

プリペイドカードは知らない間に溜まっている事があります。

こういった不用になったプリペイドカードは、買取店で査定をしてもらって買い取ってもらうのが、処分方法として一番良い方法です。

枚数次第と現在の市場価値次第では、結構な金額の現金に換える事ができます。

プリペイドカードの買取は、店選びが重要になってきます。

店の選び方次第で、査定額は大きく変わる事もあるからです。

高値で売却したい場合は、どれぐらいの市場ニーズがあるのかをある程度把握しておいても良いでしょう。

ニーズの無いカードは、買取店にとっては買い取って商品にする価値が無いという事です。

現在、普及しているサービスで使える物が、ニーズのあるプリペイドカードとして再び普及する可能性があるので、買取店にとっても魅力のある商品です。

買取店で査定してもらう際に、高額買取を実現する為に押さえておくべきポイント

買取店で査定をしてもらう事になると、高額買取を目指したいものです。

高額買取を目指すには、いくつかのポイントを押さえておきます。

まず、カードが未使用である事が第一条件になります。

既に使用済みの物は、買取の対象にならないので注意が必要です。

人気があるカードである事も大切で、現金にする人気と価値があるプリペイドカードでなければいけません。

アップルストアやGoogle PlayやSteamなどのように、一般ユーザーに広く浸透しているオンラインショップでの利用は、ますます増えてきており、市場でのニーズが高いです。

その為、市場ニーズに合わせて、プリペイドカードの価値も相対的に上がってきます。

買取対象にになっているプリペイドカードが未使用品であれば、買取店で査定をしてもらえるチャンスが得られます。

高額買取をしてもらうには、プリペイドカードの還元率にも着目する事が大切である

プリペイドカードを高額買取してもらうには、店が提示している還元率についても調べておきます。

相場としては、6割から8割ほどの還元率になっており、それよりも高ければ、高価買取のチャンスと言えます。

店毎にカードの還元率は異なっており、還元率の高い店で査定をしてもらって買い取ってもらえるのが理想です。

実店舗のチケットショップやオンラインタイプの買取ショップなど様々な店があるので、複数の店の還元率を比較していきます。

買取実績の高い店は利用者が多いので、相場に応じた還元率を設定している事が多いです。

そういった店を探す事で、ユーザーにとってプリペイドカードの売却の条件が揃います。

取り扱っている商品が多ければ、その分、所有しているプリペイドカードを買取に出し易くなります。

買取強化を行っている店を探して買取をしてもらえば、高価買取がより現実的になる

特定のプリペイドカードを買取強化している店も存在します。

そういった店を探して査定に出せば、その分、高価買取が現実的なものになってきます。

買取強化の対象になっているカードは、店にとってニーズがあるという証であり、大量にプリペイドカードを持っているのであれば、買取強化をしている店に査定に出す事で現金化を効率的行えるようになります。

アップルやGoogleのオンラインストアで使えるカードだけではなく、マクドナルドなどの大手飲食チェーンが発行しているプリペイドカードも人気があるので、買取強化に積極的な店があります。

市場が大きいサービスを展開している企業が発行するカードほど、買取強化されているケースは多いです。

テレフォンカードといった現在ではあまり使われていないタイプのプリペイドカードの価値

近年使われているカードではなく、公衆電話などで使われていたプリペイドカードの代表格としてテレフォンカードがあります。

チケットショップや中古店などでは、テレフォンカードの取り扱いを行っている所もあります。

しかし、市場ニーズの関係で、全てのテレフォンカードを買い取ってくれるというわけではなく、希少価値のある物を買い取る傾向が強いです。

テレフォンカードが全盛だった時に、配布枚数が限定的であったカードは希少価値が出ている可能性が高く、そういったカードは査定においても、高く評価される為、額面よりも高値で売却できる可能性を秘めています。

テレフォンカードの価値は変わってきており、現在流通しているプリペイドカードとは価値基準が違うという事を把握しておく必要はあるでしょう。

全てのプリペイドカードが買取対象とは限りません。

新旧のプリペイドカードの中でも、実際にサービスで使えるかどうか、未使用品であるかどうか、希少価値があるのかどうかによって、市場ニーズが生まれ、買取の対象になってきます。

【2022年版】ギフト券買取おすすめ人気店舗業者

以上、プリペイドカード現金化で高価買取してもらう高額買取率や換金方法とは…でした。