不要品を売りたいとネットで買取店を検索していると、色々な店舗が紹介されている中、「駿河屋」という名前がチラホラ見えますよね。

この駿河屋、実はブックオフやセカンドストリートなどの全国展開の店舗に負けず劣らず、利用者が多い有名な買取店なのを知っていますか?

ネットでよく商品の売買をしてる人には有名な駿河屋ですが、聞いたことない、名前は知ってるけどどんな買取店か知らない、こんな人もまだまだ多いかと思います。

そんな人へ向けて、駿河屋はどんな買取店なのか、その特徴や買取方法などを紹介するので、不要品の買取を考えてる人は、ぜひチェックしてくださいね!

【2022年版】ギフト券買取おすすめ人気店舗業者

駿河屋は実店舗も出している中古品の売買専門店

駿河屋は、中古品の買取、販売を行っている会社です。

ネットでの売買が中心ですが、実店舗の営業も行っていて、東京や横浜などの首都圏から名古屋や大阪に福岡まで、人気エリアに店舗を構えていて、その店舗数も年々増えています。

駿河屋が主に取り扱っているのは、映像ソフトや家電、ゲーム・漫画類。

・映画やドラマ、アニメなどのDVD・BD
・アーティストのCD、ライブDVDやレコード
・ゲームソフトやハード、コントローラー類
・パソコンやスマートフォン、カメラなどの家電類
・ぬいぐるみやフィギュアなどのおもちゃ、ホビー
・漫画や小説、同人誌

これらを中心に買取、販売しています。

DVDやゲームソフトを中心にかなり幅広いジャンルを買取しているので、これらの商品を売りたい時は駿河屋を選択肢に入れてもいいんじゃないでしょうか。

駿河屋は取り扱いジャンルが多いのと特殊な買取方法が特徴

駿河屋の特徴は大きく分けて二つあります。

まず一つ目が、買取ジャンルの幅広さです。

ゲームソフトや映像ソフトにパソコンにおもちゃ類、これらは中古品の売買を専門にしてる会社ならほぼ確実に取り扱っているものです。

しかし、駿河屋の場合、この他にも他社では取り扱いが少ない同人誌やアニメ・ゲームのキーホルダー等のマニア向けアイテム、今では見る事も少なくなったVHSまで買取しています。

他者では断られるような古い商品でも買取してくれる事があるので、中古品を売りたい側にとってはかなり嬉しい会社なんです。

そして、二つ目の特徴が買取方法が多彩な事。

駿河屋には店舗に直接商品を持っていく店舗買取を筆頭に、あんしん買取とかんたん買取という二つの宅配方法も用意されています。
このあんしん買取とかんたん買取は、特徴やメリットも違うので、それぞれの買取方法を次で詳しく紹介していきましょう!

あんしん買取は事前に買取価格の査定をしてもらえる方法

あんしん買取とは、一言で表すなら事前に商品の査定をしてもらえる買取方法です。

通常、宅配買取では商品を会社に送り、相手側が商品を直接確認して、買取額を決定します。

つまり、商品を送らないと査定をしてもらえないし、具体的な買取価格もわからないんですね。

あんしん買取の場合、その査定を、商品を送る前にしてもらえます。

具体的な手順は以下です。

1.あんしん買取に申込む
2.売りたい商品を検索してカートに入れ、その際に商品のコンディションを記入する
3.買取商品の最終確認を行う
4.仮の査定額が送られてくるので確認する
5.買取額に納得したら、商品と身分証明書のコピーを送る
6.入金を待つ
このように、あんしん買取では事前に仮の査定額を確認してから、商品を送る事ができます。

嘘の情報を書いたりしない限り、金額が大きく変動する事はないので、買取額に納得してから商品を送れるのがあんしん買取のメリットですね。

ちなみに、査定額に納得いかない場合はちゃんとキャンセルできるので、安心しましょう!

かんたん買取は手間が少なく買取できる方法

かんたん買取は、事前査定がない買取方法です。

査定をしてもらってから商品を送るのがあんしん買取、商品を送った後に査定をしてもらうのがかんたん買取と言えばわかりやすいかもしれません。

具体的な手順は以下です。

1.あんしん買取に申し込む。
その際、申し込み用紙を印刷しておく
2.売りたい商品と申し込み用紙、身分証明書のコピーを一緒に送る
3.しばらくすると駿河屋から商品の査定額が送られてくるので、確認する
4.買取額に納得したら買取終了
商品の事前査定がない分、売るまでの手間が少ないのがかんたん買取のメリットと言えますね。

こちらも、査定額に不満ならキャンセルできるので安心してくださいね。

あんしん買取とかんたん買取の違いってなに?

あんしん買取とかんたん買取には違いがいくつかあります。

その具体的な違いを一つずつ紹介しましょう。

・査定額がわかる時期が違う
それぞれの特徴で紹介したように、この二つは査定してもらえる時期が違います。

商品を送る前に事前査定してもらえるのがあんしん買取、商品を送った後に査定して買取額を出すのがかんたん買取になります。

・送料無料の条件が違う
あんしん買取とかんたん買取は送料が無料になる条件も違います。

あんしん買取は事前査定の買取額が3,000円以上だと送料無料、かんたん買取は商品数が30点以上だと送料無料です。

かんたん買取の方が送料無料の条件が厳しめになっているので、注意ですね。

・商品毎の詳しい査定がわかるかどうかが違う
どちらの買取方法も一度に沢山の商品を送れますが、商品1つずつの詳細な査定額がわかるのはあんしん買取のみです。

かんたん買取の場合、教えてもらえるのは送った商品の合計買取額だけなので、各商品の詳しい買取額を知りたいならあんしん買取を選びましょう。

不要品を売りたい人に人気の駿河屋、その特徴や買取方法を紹介しましたが、いかがでしたか。

映像ソフトやゲームソフト、同人誌にVHSなど、幅広い商品を買取してくれる駿河屋は、これらの商品を売りたいという人にピッタリの店舗です。

事前に商品の査定額がわかるあんしん買取も行っているので、買取額に納得してから商品を送れるという魅力もあります。

扱いに困っている商品、もういらない商品があるなら、駿河屋で事前査定してもらうのはいかがでしょうか。

【2022年版】ギフト券買取おすすめ人気店舗業者

以上、駿河屋の買取は事前に商品査定できる!買取額に納得してから現金化しよう!…でした。