amazonギフト券の種類はコンビニで買うプレゼントでデジタルタイプや配送タイプがある

amazonギフト券は種類が豊富でたくさんあり、自分で使うにしても、誕生日プレゼントや結婚、出産祝い、友人へのちょっとしたお礼にも使えるので、とても便利な商品券です。

amazonギフト券は、デジタルタイプや配送タイプ、コンビニで買うタイプなど様々な種類があります。

今回はamazonギフト券の種類とオススメの使い方についてまとめています。

【2022年版】ギフト券買取おすすめ人気店舗業者

Eメールタイプのamazonギフト券

Eメールタイプのamazonギフト券は、Eメールやテキストメッセージで送るギフト券です。

仕事上のやり取りだけで、住所までは知らない相手に、感謝の気持ちを伝えたい時に役にたちます。

またしばらく会っていない親族や友人にプレゼントとして送ることも出来ます。

金額はあらかじめ決められている中から選択して使えますし、15円から50万円までなら1円単位で、自分で金額を決められるところも人気があります。

注文が完了してから通常であれば5分以内には相手に届くので、プレゼントやお礼の品として送るのに便利です。

Eメールタイプのamazonギフト券は、1年先まで送信の予約をできるので、来年の母の日に届くように設定しておくと、プレゼントするのを忘れることはありません。

印刷タイプのamazonギフト券

印刷タイプのamazonギフト券は、注文が完了するとPDFファイルとして送られてくるので、自分で印刷してキレイに折るとギフトカードとして使えます。

普段お世話になっている人に、手渡しして感謝を伝えたい時に便利なギフト券です。

高級感がある紙に印刷してから、手書きのメッセージを書き加えたり、リボンをつけたりするとオリジナル性が増します。

小さなお子さんがいる方なら、お子さんに似顔絵を描いてもらえば、世界で一つだけのギフト券が作れ、おじいさんやおばあさんにプレゼントすれば喜ばれます。

金額も1000円から20万円の中から選べるので、用途に応じて使えい分けることができて便利です。

チャージタイプのamazonギフト券

チャージタイプのamazonギフト券は、自分のアカウントに好きな金額をチャージして使うので、プレゼントとして誰かにあげるのではなく、個人で買い物をする時に使うのに便利なギフト券です。

アマゾンの公式サイトから申し込み、決済が完了すると購入した金額が自分のアカウントにチャージされます。

普段アマゾンを利用している人はクレジットカードで決済する人が多いと思いますが、チャージタイプのamazonギフト券を5000円以上チャージすると、アマゾンポイントが還元されます。

プライム会員が現金払いを選択すると、最大で2.5%還元されます。

またクレジットカードでチャージタイプのamazonギフト券を決済した場合には、クレジットカードにもポイントが付くのでとてもお得です。

アマゾンのヘビーユーザーの方は、一度チャージタイプのamazonギフト券を使うことをお勧めします。

封筒タイプのamazonギフト券

封筒タイプのamazonギフト券は、カードタイプのamazonギフト券がキレイな封筒に入っているのが特徴です。

手のひらサイズの封筒ですが、デザインが良いので高級感が漂います。

手を抜いているようには見えないで、尚且つかさばらないギフト券です。

普段からお世話になっている人に、メールや紙切れでは申し訳なく感じている方は、是非とも封筒タイプを使ってください。

用途に合わせて封筒のデザインを変えられるので、結婚式や快気祝いなどその時々に合わせて、使う封筒を分けることができます。

最低金額は1000円なので、ちょっとしたお礼として手渡す時にも使えます。

ボックスタイプのamazonギフト券

ボックスタイプのamazonギフト券は、おしゃれなボックスにカードタイプのamazonギフト券が入っています。

ボックスも様々なタイプがあり、紙箱や缶ケースで形も四角だけでなく、雪の結晶、風船、丸型など多数あります。

かわいいデザインのボックスなので、中身を使い終わったらボックスを小物入れとして取っておく人もいます。

ボックスが付いているのに他のギフト券と金額が変わらないので、お得に感じて再購入する人もいます。

ギフトコードが書かれた紙切れでは申し訳なく感じて、高級感あるプレゼントを演出したい人にオススメのamazonギフト券です。

結婚祝いや出産祝い、就職祝いにも使うことが出来ます。

グリーティングカードタイプのamazonギフト券

日本ではメッセージカードを送るという習慣がずっとありませんでしたが、最近では結婚祝いや入学祝いなどでもカードを送ることが一般的になって来ました。

グリーティングカードタイプのamazonギフト券は、パタパタと開くタイプのカードで、カードの空白の部分に手書きのメッセージを添えることで相手に気持ちを伝えます。

ギフト券の金額は1000円から50000円までで、1円単位で好きな金額を決められるのでプレゼントとして利用するのに便利です。

カードのデザインも花柄やクリスマス柄、お年玉柄など豊富なので、用途に合わせて必要な柄のカードを選んで相手に渡せば気持ちが伝わります。

個人的なメッセージを手書きするだけでなく、数人で寄せ書きして励ましの手紙として送ることも出来ます。

商品券タイプのamazonギフト券

商品券タイプのamazonギフト券は、デパートの商品券やお米券と同じように誰が見ても商品券とわかる見た目をしています。

アマゾンの公式サイトで購入してから、指定した住所に郵送してもらえます。

父の日や母の日のプレゼントであれば、住所を知っているので、住所をそのまま入力して郵送してもらえます。

また受け取りを自分の自宅にして、自分で受け取ってから相手に手渡すことも出来ます。

【2022年版】ギフト券買取おすすめ人気店舗業者

以上、amazonギフト券の種類はコンビニで買うプレゼントでタイプが違ってくる…でした。