翌月払いアプリとは、アプリを通して支払いを翌月にすることで、後払いアプリともいわれています。

アプリを通して決済をして、支払いを翌月にします。

支払いを後払いにすることで、今現在現金を持ち合わせていなくても、買い物ができることになります。

翌月払いアプリにはどのような特徴があるのでしょうか??

【2022年版】後払い現金化おすすめ人気店舗業者

翌月払いアプリで期間限定やタイムセール品を購入できる

翌月払いアプリとは、後払いをするためのツールの一つです。

後払いの支払いの方法には、クレジットカード払い、携帯電話の利用料金の支払いのための携帯キャリア決済、洋服などを買う時のツケ払い決済などがありますが、それと同じように、アプリを通して決済をして支払いを翌月に回します。

このことによって持ち合わせがなくても、商品を購入できたり、期間限定やタイムセールなど時期を選ぶ商品を待たずに購入できますので、便利になります。

また、クレジットカード払い、携帯キャリア決済、ツケ払いに対応していないお店であっても、翌月払いアプリには対応しているお店があったり、今まで支払いができないからためらっていたことも、できるようになることになります。

また初めて使う商品や、返品の可能性が高いけど使ってみたい、など商品に対してお金を払うことにとまどいがある場合もあります。

このようなとき、後払いをしなくても、支払いの翌月までに返品の手続きをしていれば、実質はお金は使わなくても済みます。

商品を実際に手に取ってから、お金の支払いを決めることができます。

翌月払いアプリは独自の審査方法がある

翌月払いアプリのメリットとは、今現在お金を持っていなくても、商品の購入ができることです。

また、今までクレジットカード払いなど対応していなかったお店でも、翌月払いアプリで支払いができることもあります。

クレジットカードを作るためには収入の有無の確認など審査がありますが、翌月払いアプリにも審査があるものの、クレジットカードの作成の時とより甘い審査なこともあります。

未成年が審査が通ることができたり、アプリ独自の審査方法があるため、クレジットカードより作成しやすいことがメリットとなります。

このため、利用金額がクレジットカードより低めの設定となっていたり、大きな金額の買い物はできないようになっています。

翌月払いアプリは利用回数が増えたり手数料で損をする可能性

翌月払いアプリでは、支払いの限度金額の上限が低くなっているため、大きな金額の買い物はしずらいです。

また、利用できるお店が広がってきているとはいえ、すべてのお店に対応しているわけではありません。

ですから利用の際は、使用しているアプリで決済できるのかということは事前に確認する必要があります。

また後払いの支払いをできるというメリットもありますが、アプリ自体がそのサービスを提供している代わりに、手数料が別途かかることがあります。

手数料の有無や金額の大きさはアプリによって差異がありますが、別途かかる手数料で損をすることになりますし、利用回数が増えることも注意したほうが良いです。

便利だからと言って使いすぎてしまうと、支払い方法を後払いにしているだけですので、後からまた支払金額の請求があります。

お金の使い過ぎには気を付けたほうが良いです。

翌月払いアプリは買った商品を売却して現金を手に入れられる

現在お金がなくて困っている人は、翌月払いアプリを重宝することがあります。

支払いを翌月にしておけば、その時までは収入があったり、何とかなる人もいるからです。

しかしながら翌月払いアプリに対応していないお店で買いたい商品や、お祝いや公共料金の支払い、ギャンブルなどで現金そのものが欲しいとき、買った商品を売ることで現金を手に入れることはできます。

このような時、買取業者に買い取ってもらうことはできますが、翌月払いアプリを使って商品を購入してそれを換金することは、翌月払いアプリ自体で禁止事項になっています。

現金化目的で商品を購入したかどうかは、買った本人しかわからない部分ですが、禁止事項のためバレることになると、サービスの利用停止になります。

現金化業者は複数あり、バレない方法を熟知しているため、トラブルになることは少ないです。

しかしながら、業者を選ぶときは慎重におこない、自分で現金化したい商品を購入するときは、その購入内容に気を付けたほうが良いです。

高額の同じ商品を何度も購入したり不自然なことがあると、怪しまれることにつながります。

翌月払いアプリの仕組みや現金化とは

翌月払いアプリは、現在お金を持っていない人にとって便利な支払い方法です。

利用できるお店も増えてきているため、手元にお金が今すぐに準備できなくても、購入できることになります。

審査がクレジットカードより緩いため、今まで作成することができなかった未成年でも対応できることがあります。

そのため、利用金額は低めの設定となるため、まとまった大きな金額の買い物できません。

また、手数料も別途かかることがありますので、利用回数にも注意したほうが良いです。

翌月払いアプリで現金化目的の商品の購入は禁止しています。

ですから、現金化業者を使う時は選び方に注意して、自分で商品を購入して換金するときはその商品の購入内容に気を付けたほうが、バレる可能性は低くなります。

【2022年版】後払い現金化おすすめ人気店舗業者

以上、翌月払いアプリは便利な支払いツール!独自の審査方法を把握して利用する…でした。