東北の南部、福島県。

この広い県内では様々なお店が見られます。

当然金券を買い取ってくれる金券ショップやリサイクルショップもあるのです。

では、福島県でamazonギフト券買取を行ってくれるお店はあるのでしょうか。

そんな疑問にお答えするとともに今回、この福島県でamazonギフト券買取をするにはどのような方法があるのかを紹介します。

そしてこういった買取関連のお店はどのような方が利用し、どういった理由で買取りを依頼するのか、そんな疑問についてもまとめました。

これを読めばきっとamazonギフト券買取をはじめとした買取事情を知ることができます。

それではamazonギフト券買取のお店の紹介をしていきましょう。

福島県のamazonギフト券 金券 商品券買取店舗利用 買取率 お店の特徴など

最初に結論を言うと、amazonギフト券買取を行っている実店舗は福島県にはありません。

査定を行ってしまうと販売できなくなってしまうことやコードタイプのamazonギフト券は販売が困難と言うのがその理由です。

しかし、福島県の方のamazonギフト券買取実績があるネットの店舗は存在します。

それらを紹介しつつ、amazonギフト券買取を行わないものの福島県で有名な実店舗の買取店についても触れていきます。

【福島県でamazonギフト券買取実績のあるネット店舗】

・AMAKEN(アマケン)
・http://amaken.top/
・東京都豊島区東池袋3-5-7
・池袋駅から徒歩7分(実店舗での買取は行っていません)
・80~81%
・初めての方の買取率アップキャンペーン
・amazonギフト券買取、itunesカード、GooglePlayカード
・20~40代のネット世代、生活費の捻出や引越し資金の調達など

・アマプライム
・https://amaprime.net/
・東京都目黒区上目黒1-18-11
・中目黒駅から徒歩2分(実店舗での買取は行っていません)
・60~最大94.8%
・amazonギフト券買取、itunesカード、GooglePlayカード、電子マネー買取
・先着10名様新規初回のみ10万円以上の申し込みで90%保障
・20~40代のネット世代、生活費の捻出や余剰なカードの換金

【amazonギフト券買取は行っていないものの有名な金券買取店】
・チケット大黒屋 福島南矢野目店
・福島県福島市南矢野目字谷地71-8
・なし(amazonギフト券買取していない)
・金券 商品券買取(ビール券・お米券・バスチケットなど)、ブランド品買取
・20~50代の現役世代。
自宅で眠っている金券の換金やブランド品の売却による処分など

福島県のamazonギフト券 金券 商品券買取店舗利用 買取種類 キャンペーンサービス

福島県のamazonギフト券買取を行っている実店舗はありません。

そのためほぼすべてをネットでの買取によって現金化しています。

このネットでの買取を行っているネット店舗では、主に初回利用の方限定で買取り率のアップを行うキャンペーンを実施しているケースが多いのが特徴です。

このキャンペーンを利用すれば、初めて福島県の方でamazonギフト券の買取を依頼する方であれば2~5%程度の買取率アップが期待できます。

また、先ほど触れたアマプライムでは初回10万円以上の買取依頼で先着10名と言う限定ではありますが、買取率90%保障と言うキャンペーンを行っている場合もあります。

一方、福島県はamazonギフト券買取は行っていないものの、金券や商品券を買い取るお店は多くあります。

これらのお店はキャンペーンこそ行っていないですが、様々な金券や商品券の取り扱いを広げており、amazonギフト券や電子マネー系のギフトカード以外のものを高価買取してくれます。

こういった違いを把握して利用すれば、効率よく現金化を行うことが可能です。

福島県では、明確にamazonギフト券買取の場合とそれ以外の金券の買取とで用途が分かれているのが特徴と言えるのではないでしょうか。

福島県のリサイクルショップや買取店舗 客層 年代別 理由など

福島県のamazonギフト券買取を行うお店はないものの、福島県のリサイクルショップや買取店舗は多くあります。

これらの客層や利用する理由を分けると、より広いリサイクルショップの利用者と現役世代を中心とした買取店舗と言うのが異なる点です。

リサイクルショップは20代から70代など車が運転できる幅広い客層となっています。

福島県でも駅前などの中心地にはリサイクルショップはほとんどなく、郊外のお店に車で行くという業態がメインです。

これらの幅広い客層は、リサイクルショップを利用する理由として、20代や30代が遊ぶお金や引っ越しなどのお金を調達する手段として不用品を売るというものです。

それ以上の年齢になると、不用品の廃棄を目的とした利用になり、お金は二の次と言う傾向となっています。

一方金券ショップは、駅前にある関係から、企業に勤務する会社員や頻繁に電車で移動する世代と言ったいわゆる現役世代が中心です。

利用目的は、もらったものの使わずに残っている金券の換金と言った目的がほとんどになります。

都市部で見られるような換金による生活費の捻出と言った目的は、そこまで多くありません。

福島県のリサイクルショップや買取店舗はamazonギフト券買取、itunesカード、GooglePlayカードと言った、業務を行っていないので、こういった理由で頻繁に利用されています。

福島県でアマゾンギフト買取や現金化店舗まとめ

福島県のamazonギフト券は基本的にネットを利用して換金するという手段になります。

個人売買と言う方法もイメージできますが、都市部のような人口密度はないため、ほとんど行われていません。

ただ、実店舗でamazonギフト券買取を行っていない分、ネットを利用した買取は非常に便利です。

24時間対応ですから、好きな時に依頼できますし、こちらの銀行口座が対応していれば深夜や早朝などの入金もしてもらえる場合が少なくありません。

また、福島県は広く実店舗へ移動しなくとも会津地方をはじめ中通り、浜通り、いずれの地方でも気軽にamazonギフト券買取を依頼できると言うメリットも見逃せない点です。

時間や場所の制約がない分ネットでの買取はとても便利と言えますから、福島県のリサイクルショップや買取店舗でamazonギフト券買取ができなくとも不自由ではありません。

もし手元にamazonギフト券があれば、買取対応の実店舗を探すのではなく、迷わずネットで買取依頼を検討しましょう。
















































鹿