POSAカードとはどのような物であるのか?

よくコンビニや家電量販店で、カードのような物が吊り下げられています。

これは、POSAカードと呼ばれるプリペイドカードで、このカードを持ってレジで支払いを行ってコードの有効化が行えます。

オンライン上での買い物で、クレジットカードで直接支払いをするよりも安全に行えるので近年では多くの人々が活用しています。

また、クレカを持っていない場合でも買い物ができるのも利点です。

使い方は、カードの裏面にはラベルがあるので、これを硬貨で剥がして出てくるコードを各サービスのコード入力欄に入力する事でサービスのウォレットに専用のポイントが付与されて買い物ができます。

AmazonやGoogle Playやアップルのアプリストアなどでの買い物に使う事ができる為、金銭的な価値があります。

その為、ギフト券の買い取りを行っているショップではPOSAカードの買取を行っている事が多いです。

買い取ってもらえれば、現金にする事ができるので、カードが余っているのであれば、買取に出す事を検討しても良いでしょう。

【2022年版】ギフト券買取おすすめ人気店舗業者

具体的にはPOSAカードはどうやって買取に出せば良いのか?

POSAカードを買取店で買い取ってもらうと現金に換える事ができますが、具体的にはどのような方法があるのでしょうか。

カードの種類は非常に多く、買い取ってもらえるタイプのカードは比較的限定されます。

世界的に利用されているAmazonやGoogleやアップルのショッピングモールやアプリストアでの買い物をする人が多いので、これらに関連するカードは市場価値もかなり高いです。

また、ゲーマーの間で人気が高いゲームプラットフォームのSteam用のPOSAカードは、クレジットカードでの決済をしたくないユーザーやクレカを持っていないユーザーに人気があるので、店舗数は少ないですが、Steam用のカードの買取を実施しているショップもあります。

買取を行っているショップが取り扱っているカードの種類を確認して、買取の査定をしてくれる所を探すと良いでしょう。

POSAカードの買取で注目するべきカードとは

POSAカードをショップに買い取ってもらうには、ショップが取り扱っているカードを所有している必要があります。

買い取ってもらう事ができるカードで注目するべき物は、AmazonギフトカードやGoogle Playギフトカードやアップルギフトカードです。

これらのカードは汎用性が高く、多くの消費者のニーズに応えてくれる物です。

買取市場でも、3つのカードが特に取引が多いので、現金化をするのに適しています。

あまりニーズの無いカードは、還元率が著しく低かったり、買い取ってくれない事もあるので注意が必要です。

AmazonギフトカードやGoogle Playギフトカードやアップルギフトカードを購入しておくと、サービスで使わなかったとしても現金化をする事ができるのでリスクを減らすという面でも、これらのPOSAカードは優れています。

POSAカードを買い取ってくれるショップは、どのような所が良いのか

POSAカードを買い取ってくれるショップ選びが、カードの額面に近い金額の現金に換えるのに大切な要素になります。

POSAカードの買取を行っているショップは、国内に数多くあります。

できるだけ高値で買い取ってもらいたいという要望を満たすには、還元率の高いショップを選ぶのが適切です。

カードの買取による還元率の相場は8割ほどであり、優良店と呼ばれるショップの場合、最大で99パーセントの還元率を誇っている事があります。

還元率の高さでショップ選びを行いながら、ショップの買取の取引の実績にも着目しておきます。

いくら還元率が高くても、取引実績が乏しいと不安になります。

また、安心して取引をする為には、古物商取引許可を得ているかどうかも確認しておきます。

POSAカードの買取はオンラインでもできる

POSAカードをショップに買い取ってもらうには、実店舗での買取やオンライン手続きしてから郵送して査定してもらってから買取を行うオンライン買取といった方法があります。

POSAカードの場合は、実店舗での買取を行っているケースはありますが、どちらかと言うとオンラインでの買取サービスを展開しているショップの方が多いです。

この取引の利点は、利用者が住む地域にショップが無い時に、ネット上でのみ申込みが行える点です。

カードの有効期限や未使用である事を確認したら、直ぐにお金を振り込んでくれる点で優れています。

もし、最寄りに適切なショップが無い場合には、オンラインでの取引に特化したPOSAカードの買取サービスを活用すると、効率的で利便性が高いです。

POSAカード買取まとめ

POSAカードを何枚も持っていると使いきれない事がよくあります。

そういった余ったカードを有効活用する方法が、ショップに買い取ってもらう事です。

有効期限が大丈夫であるか、未使用であるかを事前にチェックしてから、査定に出すと買い取ってもらえる確率は格段に高まります。

また、ニーズの高いカードがあれば、現金化がし易くなります。

還元率が高いので、額面に近い金額で現金化をする事も十分に可能です。

ショップの数が多いので、その選び方が大変な部分はあります。

しかし、ネットを使うだけで手続きができるので、パソコンやスマホなどインターネットが使える環境があれば、いつでも申し込める安心感はあります。

POSAカードは本来の使い方が便利で安全な仕組みであり、余ったとしても買い取ってくれるショップが存在しているので、使い道の選択肢があるのが魅力です。

【2022年版】ギフト券買取おすすめ人気店舗業者

以上、現金が必要な時はPOSAカード買取サービスを使って現金化してみる…でした。