ウルモバ

「ウルモバ」の申込みはコチラ

iPhoneを換金するなら信頼性の高い業者を利用するのが基本です。

運営会社の情報からウルモバが安全・安心なサービスなのか、運営会社の情報から解説します。

【会社情報】
会社名:株式会社GroovyDays
所在地:東京都目黒区大橋2-4-8
電話番号:03-5465-5013

運営会社の「株式会社GroovyDays」は2022年に設立されたばかりの会社で、iPhone買取以外の事業内容は分かっていません。

開設して1年経過していないサービスで所在地の詳細も分からないため、利用の際は最新の注意が必要でしょう。

最終的な買取率をキチンと確認してから契約してください。

【2022年版】後払いアプリ現金化おすすめ人気店舗業者

ウルモバ 3つの特徴

・iPhoneの画像をスマホで撮って送ればお金を受け取れる
・ネットで申し込んだその日のうちに振り込んでくれる
・先払い買取なのに1,000円払えば簡単にキャンセルできる

ウルモバの先払い買取方法

ウルモバの先払い買取はApple製品のiPhoneだけを買取対象としています。

Appleの製品が好きで、iPhoneの新モデルがリリースされるたびに購入しているなら、余っているiPhoneをウルモバに買取依頼すると簡単に現金化できるでしょう。

先払い買取の仕組みはシンプルで、売りたいiPhoneをスマートホンなどで撮影して送るだけです。

あとはウルモバのスタッフが写真をもとにiPhoneを査定して買取額を通知してくれます。

一般的なiPhone買取は店舗に行って査定をお願いする必要がありますが、ウルモバは全ての処理をネットで完了できるところが便利です。

さらにLINEだけで申し込める「LINE完結」にも対応しているので、メールやブラウザの扱いに慣れていない人でも迷わず使えます。

他社との相見積もりに応じてくれるので、交渉に慣れている人は買取額アップが期待できるでしょう。

査定額に不満がある時はキャンセルできる仕組みも使いやすいです。

ウルモバの先払い買取サービスのメリット

ウルモバがどんなサービスが理解するために特徴的なメリットを解説します。

「iPhoneしか買い取ってくれないなら使いにくそう」と感じる人もいるでしょうが、そのことが気にならなくなるくらいウルモバにはメリットがあるので、ぜひ確認してください。

①買取スピードが早い

iPhoneだけに買取対象を絞っているため、一般的な買取ショップよりも査定に時間がかかりません。

従来のネットの買取サービスは時間がかかりましたが、ウルモバはクレジットカード現金化と大差無い振込スピードで利用できます。
②比較的手軽にキャンセルできる

先払いサービスは品物を郵送する前にお金を受け取れますが、その代わりにキャンセルすると買取額の30%ほどの罰則金を要求される場合があります。

ウルモバなら申し込んだ翌日の15時までなら1,000円支払えばキャンセルできるので、より手軽に先払い買取を申し込めます。

③複数の買取方式に対応している

先払いの他に、店頭買取と郵送買取に対応しています。

「先払い現金化は便利そうだけれど、まずは安全なサービスか確かめたい」という場合は最初に店頭買取を選ぶといいでしょう。

どんなスタッフが運営しているのか分かります。

ウルモバの利用手順や取引の流れ・必要書類など

ウルモバを早速使ってみたい人のために先払い買取方法を解説しましょう。

申し込みの際に記入する項目が少し多いですが、先払い現金化を利用したことがある人ならトラブルなく利用できます。

■ステップ1:申し込み

まず最初はウルモバの公式サイトを開いて申し込みフォームに必要事項を全て記入してください。

勤務先や給料日などに誤りがあると利用できなくなる可能性があるので、入力が終わったら見直すのを忘れないでください。

■ステップ2:買取ってもらう品物の写真を撮影して送る

買取ってもらいたいApple製品をスマホで撮影して、写真をウルモバに送信してください。

ウルモバが写真を確認したら査定を行い、その査定額を通知してくれます。

査定額に問題がなければ契約しましょう。

しばらくすると買取額を振込んだことを通知するメールが届くので、銀行口座を確認してください。

■ステップ3:商品を発送する

振込を確認したら、なるべく早く買取依頼をした品物をウルモバに郵送してください。

ウルモバから受け取り確認のメールが来たら取引完了です。

ウルモバの先払い買取の注意点など

ウルモバの先払い買取サービスは使えるサービスですが、注意したいポイントもあります。

気をつけたい落とし穴についてキチンと把握して、危険を犯すことなく利用できるようにしましょう。

一番注意して欲しいのは品物の郵送に期限が設けられていることです。

買取契約を結んだ日から数えて7日以内にiPhoneをウルモバに郵送する必要があります。

もし7日以内に送れなかった場合は振り込まれたお金を全額返金したうえで、さらにキャンセル料まで支払う必要があります。

発送期限が7日間というのは他の先払い買取サービスと比べても短いです。

うっかり忘れてしまうと期限を過ぎることがよくあるので、ウルモバを利用するなら契約後すぐに品物を発送するように心がけてください。

ウルモバのよくある質問

在籍確認はありますか?
勤め先に電話で在籍確認することはありません。ウルモバは貸金業とは違うので、そこまで厳しい収入調査は行いません。
フリーターでも利用できますか?
iPhoneの買取サービスなので、買取対象の品物をお持ちであればフリーターや無職の方でも利用できます。もし先払い買取を断られた場合は郵送買取を試してみましょう。
郵送した後にキャンセルした場合、品物はどうなりますか?
着払で送られてきます。送料がいくらになるか分からないため、発送後のキャンセルは控えるのが賢明です。
本人確認の書類は必要ですか?
必要です。運転免許など顔写真付きの公的証明書を用意しておきましょう。
ウルモバにiPhoneを売っても違法性はありませんか?
ウルモバは古物商許可証を得ているので安心して買取ってもらえます。

ウルモバ 口コミ

・先払いに興味があったのでウルモバを使ってみました。Apple製品ならなんでも買取ってくれるのかとmacを依頼したらダメでした。
iPhoneは申し込んでからスグに査定してもらったので、即日でお金を受け取りたいなら品物を選んだほうがいいですね。

・型落ちのiPhoneは査定が渋いなと感じました。買取相場の70%程度だったので、自分で現金化したほうがお得です。ただ、写真を送るだけで振り込んでくれる手軽さは助かります。

・手元にiPhoneがあるのに振り込んでくれるのは不思議な感覚です。確かに便利ですけど、品物を早く送らないといけないプレッシャーが気になります。

・クレカのショッピング枠が無くて現金化できない時に使っています。どれだけ利用してもカード会社に怒られたり、個人信用情報に傷がつく心配が無いのが気に入ってます。

ウルモバ評判まとめ:ウルモバは一刻も早くiPhoneを換金したい人におすすめ

ウルモバはiPhoneのスピード買取が期待できるサービスです。

先払い買取の強みを活かして、時間のかかる査定を簡略化してお金を振り込んでくれます。

LINE完結なので面倒なメールでのやり取りが必要ないところも注目です。

LINEに慣れていれば問題なく最新の先払い買取サービスを利用できます。

気をつけたいのは発送期日が7日と短いところです。

1日でもオーバーすると残額返金とキャンセル料の支払いを要求されます。

在籍確認が無く気軽に使えるので、先払い買取に興味があるならウルモバを試してみましょう。

【2022年版】後払いアプリ現金化おすすめ人気店舗業者

以上、ウルモバはiPhoneを換金するのにオススメ先払い買取サービスを紹介!…でした。