amazonギフト券の買取は大黒屋ではできない!大手による負担が大きいのが原因

金券を売るときに知名度が高いのが大黒屋です。

店舗数も多くて全国展開ですから、利便性も高いです。

店頭で買取してもらえば、即現金化もできるのでメリットも多そうです。

amazonギフト券は知名度もある人気のギフト券ですから、大黒屋でも買い取ってもらえるだろうと思いますよね。

調べずにそのまま近くの大黒屋にamazonギフト券を持っていってしまいそうです。

ところが結論から言うと、現在はどのタイプのamazonギフト券でも、大黒屋では買取を行っていません。

対象外商品となっていて、大黒屋の情報にもamazonギフト券の文字は一切出てきません。

持っていくだけ損してしまいます。

どうして大手の大黒屋がamazonギフト券の買取を行っていないのか気になります。

どんな事情があるのか調べてみました。

実は大黒屋のシステムや方針とはそぐわない点が多いのがamazonギフト券だったのです。

さっそく大黒屋の amazonギフト券買取事情について細かく見ていきましょう。

【2022年版】ギフト券買取おすすめ人気店舗業者

大黒屋のamazonギフト券の取り扱いについて

amazonギフト券にはタイプがあります。

Eメールタイプとコンビニや家電量販店などで売られているカードタイプがあります。

どちらもamazonでは問題なく使えるので利便性では変わりがありません。

しかし残念ながらどちらのタイプも大黒屋では買取不可です。

対象商品となっていないので利用ができません。

つまり大黒屋で amazonギフト券を売ろうとしても断られてしまうので、来店することが無駄になってしまいます。

大手の大黒屋なので査定力や対応力は十分ありますが、リスクや業務の効率化のために amazonギフト券は買取不可となっています。

これは全国どの店舗でも同じ対応です。

また、郵送買取自体は amazonギフト券以外でも金券チケットでは終了となっています。

amazonギフト券の買取を大黒屋がやらない理由1

なぜ大手で充分な査定や対応ができるのに、大黒屋では amazonギフト券の買取をしていないかが気になります。

そこで理由を調べてみました。

まず第一に本当に利用できるのか調べるのに手間がかかることです。

amazonギフト券はEメールタイプでもカードタイプでも、アカウントに登録してしまえば他人は使えません。

しかし、使えるかどうかを調べるには、調査が必要です。

使えないamazonギフト券を売ってしまっては大黒屋も信用問題ですし、損をしてしまいます。

といっても多くのお客様が来る大黒屋で、その調べをするのは時間的にも処理的にも難しいです。

そのため、人気のあるamazonギフト券ではありますが、リスクがあり調べが必要になるため取り扱いをしていません。

amazonギフト券の買取を大黒屋がやらない理由2

さらにもう1つの問題もあります。

それが有効期限があることです。

2017年以降発行分は一律で有効期限が10年と長くなっています。

これなら十分に使えるのですが、それ以前はカードによって3年など短いタイプも存在します。

発行された年月を調べることは、実際に登録すると情報が出てきて調べられます。

しかし、先に述べたように登録してしまえば、他の人は使えなくなってしまいます。

カードタイプならコールセンターに電話して、amazonで調べてもらうこともできます。

しかしこれでは夜などは電話がつながらないですし、面倒が多くなってしまいます。

買取作業はamazon以外にもありますから、amazonだけに多くの手間をかけていることはできません。

amazonギフト券の買取を大黒屋がやらない理由3

amazonギフト券は多くがEメールタイプです。

実際に使う側から言えば、ネット通販のamazonですから、Eメールタイプの方が利用するときには手っ取り早いです。

しかし買取としてみてみると、現物がない場合は店舗で買取するにも現実的ではありません。

店舗の窓口で売るときに売りにくいですし、管理も難しくなるのはイメージできるでしょう。

大黒屋では郵送買取はなくなりましたので、同じようにネットで買取も金券類では対応していません。

大黒屋は信頼性や確実性を重視している優良企業ですから、金券チケット類はスタッフが目を通す方針です。

そのためメールタイプが主流の amazonギフト券は、そもそも大黒屋の方針とは合わない点が多いです。

amazonギフト券の買取が大黒屋でできないならどうすればいい?

大黒屋はメジャーな買取店です。

しかし意外にも金券チケット類は店頭買取のみの対応です。

しかも、公式ホームページを見ても買取品目にamazonギフト券の文字はありません。

つまり対象外商品ということです。

もしamazonギフト券を買取ってもらいたいなら、他の買取店に依頼するしかありません。

幸いなことにEメールタイプでもカードタイプでも買い取ってくれる業者は比較的多くあります。

ですから、買取自体を諦めるのではなく、あくまでも大黒屋では無理なので避けることだけです。

amazonギフト券自体は人気なので買取も積極的な業者も多いですし、実際に購入する人も多いです。

大黒屋ではamazonギフト券買取はしていないということは、頭に入れておきましょう。

大黒屋ではamazonギフト券買取はNG!他を当たろう

買取なら大黒屋というイメージがあるかもしれません。

確かに多くの商品を買取販売しています。

しかし大黒屋の方針でamazonギフト券の買取はどの店舗でもしていません。

ですから持ち込んでも断られてしまい、時間も手間も無駄になってしまいます。

現物があるカードタイプでも買取不可です。

各地に店舗があるので、即日買取してもらえそうと思っていた人には残念な結果ですが、大黒屋以外でもスピーディーに便利に買取してもらえる業者はあります。

そちらを頼ってみるのがオススメです。

大黒屋にも事情があるので、仕方ありません。

買取をしてもらいたいなら、他の業者を検討すると、予想以上の買取金額になるかもしれません。

【2022年版】ギフト券買取おすすめ人気店舗業者

以上、amazonギフト券の買取は大黒屋ではできない!大手による負担が大きいのが原因…でした。